Sebastian Vettel

惚れてます(笑)
セブくんホームページ/

Kamui Kobayashi

必ずやってくれるぞっ
可夢偉ホームページ

Kimi Raikkonen★Nico Rosberg

かむばっくぷり~ずKIMI~ 王子Nicoも頑張れっ★
おやぢはこんなヤツです『プロフ2』

スポンサーサイト

Posted by おやぢ幸栄 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラーリ新車発表♪

Posted by おやぢ幸栄 on 02.2011 F1関連・News他   0 comments   0 trackback
Tag :Photo 動画 イベント Ferrari オモシロPhoto Felipe-Massa Fernando-Alonso F1-Gate.com F1通信
20110126-ferrari_f150.jpg 

1月28日にフェラーリが一番乗りで新車を発表しました。

イタリア統一50周年を記念して名前もマシンにもイタリアにちなんであるということですが・・・

マシン詳細 フェラーリ F150
 
20110128-f150_1.jpg
 
20110128-f150_2.jpg 20110128-f150_3.jpg 20110128-f150_4.jpg 20110128-f150_5.jpg
イタリヤカラーありました!

20110128-f150_6.jpg 
ドライバーコメント
フェリペ・マッサ 「F150は開幕戦から競争力があると信じている」
フェルナンド・アロンソ 「F150はより僕に適している」

Q&A フェリペ・マッサ Q&A:フェラーリ F150 発表会
 
フェラーリF150、フェラーリF10との比較写真 
フェラーリ、トヨタの風洞を利用




シェイクダウンはアロンソフェラーリF150、トラックを初走行 
 

フェラーリF150 可動リア・ウィング: 開閉状態の比較写真

フェラーリF150 可動リア・ウィング
フェラーリF150 可動リア・ウィング
コレは良くわかる写真やなぁ~
マッサもフェラーリF150で走行(上の写真もマッサ君ですけどね)


フェリペ・マッサ、フェルナンド・アロンソ 

冗談も言ったり(だと思う)終始笑顔のお二人でした。

最近、お髭ボサボサのアロンソでしたがこんな話も・・・アロンソ 「2011年シーズン前に髭を剃る」
アロンソと言えば、去年最終戦アブダビではフェラーリワールドでの撮影に備えてか?スネ毛もすっきり剃ってたのですが、それよりもあのジェットコースターに乗ってる時のお顔の方が印象的です(笑)
その時の動画は追記に♪

スポンサーサイト

Happy Birthday to・・・

Posted by おやぢ幸栄 on 02.2011 Driver's HappyBirthday!!   0 comments   0 trackback
Tag :Photo イベント 動画 オモシロPhoto 佐藤琢磨 中島一貴 Adrian-Sutil Giancarlo-Fisichella Jenson-Button
 Happy birthday to...
いっぱいいはるんです(笑)
1月はお誕生日ドライバーはたくさんいはるんですよね~
分かってながらもサボってしまった。。。

ってコトでサボりついでに?まとめてお祝いします(笑)

中嶋 一貴日本の旗 Kazuki Nakajima中嶋一貴

  • 氏名 なかじま かずき
  • 生年月日 1985年1月11日
  • 出身地 愛知県岡崎市
  • 年齢 26歳
  • 身長 1.75 m
  • 体重 62 kg
  • 過去の所属チーム ウィリアムズ
  • 関係 お父さん=中嶋悟 弟=中嶋大祐

去年はマシンに乗れず、本人もストレスのたまる一年だったと思いますが、今期は国内レース(スーパーGT、Fポン)に参戦することを発表した一貴くん。(詳細は一貴HPブログをどうぞ♪)
まだまだ走りますってばっ!

余談ですが年末のジャンクスポーツ見ましたか?
久々にTVに登場した一貴でしたが、なかなかの身体能力(と言うのでしょうか?)を見せてくれました。
が、1位だった割に地味~に映ってた感じで(笑)
1位のコメントで「僕自身(1位表彰が)久しぶりなので。。。と言ってたのは、おやぢもププッと笑いましたが(いや、ここは笑えない現実。。。)一貴の真面目さが伺える地味な感じでして。。。
ボキャブラリーたっぷりな可夢偉(と、寿一さんもねっ)の登場の少なさにジャンクスポーツの放送を楽しみに録画していたおやぢは、とてもつまらなかったのだよ。。。
まった挙句、えっコレだけ?みたいな。。。
断然、可夢偉&寿一のコメントは面白いものが拾えてたハズなのに。。。ううぅ。。。でした。

余談が長くなりましたが、一貴がFポンに参戦することだし、今年の日本GPのチケットも早々に発売されることになり、今からどの席にするのか、かな~り悩んでいるおやぢですが、客席の下見(もちろん今年も横断幕を持って行くつもりなので、サイズなんかを・・・)がてら、Fポンを見に行くのも良いかもね。。。という気になってきてます(笑)

去年のストレスの分、今年思いっきり 楽しむんだぞ~一貴☆
去年のHappy Birthday 第3弾♪もどうぞ♪

エイドリアン・スーティルドイツの旗 Adrian Sutil 12381489289by7pd8v6r_big[1]

  • 氏名  エイドリアン・スーティル
  • 生年月日 1983年1月11日
  • 出身地 ドイツ・シュタルンベルク
  • 年齢 28歳
  • 身長 1.84 m
  • 体重 75 kg
  • チーム スパイカー, フォース・インディア, ミッドランド
一貴と同じお誕生日は、雨のスーティルです。
今期はドライバーも安定してる中、まだシートの確定していない
スーさんですが、ほぼ残留のようですね☆

スーさんはそのお顔からも伺えると思いますが?(上品)
お父様はバイオリニスト、お母様はピアニストという、お上品なぼんぼんさんなんですよね~
スーさんもピアニストになるべし育てられていたけど14歳でカートを知り、レーサーを目指すようになったという。。。
さぞご両親も反対されたのでは?と思います。

日本にも縁のあるスーさん、2006年にはF3で走ってたんですよね~

トップチームで走ったことがないスーさんですが、上品さの中に熱さのある走りと言いますか、今年も雨の男、スーティルは要チェックです。

ジャンカルロ・フィジケラ イタリアの旗 Giancarlo Fisichella

  • 氏名 ジャンカルロ・フィジケラ930.jpg
  • 生年月日 1973年1月14日
  • 出身地 イタリア・ローマ
  • 年齢 38歳
  • 身長 1.72 m
  • 体重 64 kg
  • チーム ミナルディ,Jordan, Benetton, ザウバー, ルノー , フォース・インディア, フェラーリ
お誕生日でメデタイというのに、事故のお話が出ているフィジコ。
大丈夫でしょうか?

2009年、シーズン終盤だというのにフィジコがフェラーリに移籍したのには驚きました。
しかも、その頃のフォースインディアは結構速くなっていたし、あのままフォースインディアにいた方が良かったんじゃないか?とも思えるフェラーリマシン。
それでもやっぱり赤いクルマにはみんな憧れるんだね。
キミファンのおやぢとしては、あのフェラーリでここまでやってるキミはやっぱりスゴイ!と、証明されたような感じで良かったっちゃぁ良かった(ん?どっちにしても良くないか。。。)けど、その後フィジコはテストドライバーに就任。
もうF1最前線で走る姿は見られないでしょうね。

でも日本には熱いフィジコファンがいらっしゃいまして、去年も鈴鹿に日本のFCの方々が作られたフィジコ巨大横断幕も堂々と掲げてありました。
キミ&フィジコ巨大旗 
何というか、キミといい、フィジコといい、走ってないドライバーなのに、おそらく一番デカかった(笑)
それだけ根強く支持されてるってことですね☆

ちなみに、おやぢは今年このQ2席を検討しております。
こんなに巨大な横断幕は作れないけど、去年よりも大きなものを作る予定でいます。
ってか、この旗たちのサイズはいかほどなんだろう???
金額にしてもかなりのものと思われます。。。
それだけ根強いファン様がいらっしゃるんですよね。

ドライブという点では、ル・マンにも出たりとしているそうですが、こういうファン様の為にも、せめて金曜日のF-1あたり走らせてあげてほしいものですね。
Forza FISICO☆
去年のHappyBirthday 第4弾♪もどうぞ☆

ジェンソン・バトン イギリスの旗イングランドの旗 Jenson Alexander Lyons Button  Jenson Button 2010 Malaysia.jpg

  • 氏名 ジェンソン・アレクサンダー・ライオンズ・バトン
  • 生年月日 1980年1月19日
  • 出身地 イギリス サマセット州フロム
  • 年齢 31歳
  • 身長 1.82 m
  • 体重 72 kg
  • 現所属チーム マクラーレン
  • 過去の在籍チーム  ウィリアムズ, Benetton, ルノー, BAR, Honda, ブラウンGP

すっかりジェシカちゃんとワンセットになったバトン。
女性関係の方も、お仕事に関しても真面目に変身したように見受けられます。
まぁイケメンだから仕方ないのかしらね。。。
ご本人もいろんな意味でチヤホヤされ、トレーニングも疎かにしていた。。。と何かで語っていましたが、最近ではジェシカちゃんともども、トライアスロンにも熱心なご様子です。
その結果かどうかはわかりませんが一昨年はWCになり、去年はまぁマクラーレンのマシンはちょいと厳しかったみたいなので、みんながシーズン始まりに抱いた期待ほどの結果にはなりませんでした。
もう一方では去年、メルセデスGPに残留(?)と殆どが思っていたのにマクラーレンへ電撃移籍。
ハミとうまくやれるのかしら?と、二人の確執にも注目していましたが、仲のいい感じでそのまま終わりました。
ポジション的に確執が生まれるほどでもなかったのか・・・バトンのキャラがうまくやってた感じもあると思いますが、周りが思うほど何も起こらなかったし、アラ?ってところでRBで確執が生まれてしまいましたからね。。。

おやぢはココでも何度も言ってますが、正直マクのお二人は好きでないのですが、セブ君が表彰台の時に2回も微笑ましいシーンがありましたね。
あれは、バトンのキャラがそうさせてくれたと思っています。

それと、日本GPの時のヘルメット、セブ君と可夢偉の特別仕様は目立ってアチコチでも写真上がってましたが、たぶんバトンも日本仕様にしていました?
日本GPでの写真でちゃんと確認できるものが見つからなかったのですが
267_medium.jpg f1-2010-ad-xp-1012.jpg
最終戦アブダビの時のヘルメットに『一番』の文字。日本GPから登場だと思います。バトンおチビ時代1

それにしても『一番』という言葉をいろんなところで使ってるバトン。
日本人としては嬉しいことですね☆
やっぱりジェシカちゃんの影響は大きいのでしょうね♪

バトンおチビ時代 去年の Happy Birthday 第5弾♪ もどうぞ☆


カルン・チャンドック インドの旗 Karun Chandhok 200px-Karun_Chandhok_2010_Malaysia.jpg

  • 氏名 カルン・チャンドック
  • 生年月日 1984年1月19日
  • 出身地 インド・マドラス
  • 年齢 27歳
  • チーム HRT
去年HRTが降ろした理由はどうやら金銭的なトラブルなようで、最近のニュースでは訴訟を起こすだのって話が上がっていたマユゲ・・・いや、チャンドック君。
今期、シートの開いているところは僅かなのでおそらくコース上でお目にかかることはないんじゃないでしょうか???

とは言え、お人柄的にはとても良さげそうなマユゲ・・・いや、チャンドック君(もう、マユゲで良いかっ(笑))
F1に昇格したことにより、眉毛のお手入れもきちんとするようになったというのにp1.jpg 乗れない、メディアからも沈むって~のは可愛そうな気もします・・・

F1はお金のかかるスポーツなのは十分理解していますが、お金のもめ事記事もいい加減イヤになりまよすね。。。
でも、ペイドライバーや持込スポンサーでシートを獲得したドライバーの悲しい現実なんですよね。。。
ルカ・バドエル イタリアの旗 Luca Badoer 20081001-ferrari.jpg
  • 氏名 ルカ・バドエル
  • 生年月日 1971年1月25日
  • 出身地 イタリア・トレヴィーゾ モンテベルーナ
  • 年齢 40歳
  • 身長 1.71 m
  • 体重 60 kg
  • チーム Lola, フォルティ, ミナルディ , フェラーリ
長年(14年)フェラーリでテストドライバーを務めたルカ・バドエルも、去年末に引退されました。
マッサ君の代わりに出走したこともありましたが、散々たるものでした。。。
が、レース本番ではあんな(^_^;)でも、テストドライバーとしては貢献されていたそうなので、ひとまずお疲れ様でしたです。
(フジTV総集編の代わり?だった去年末の浜島さんを主役とした『サムライの涙』でのルカさんが、ものすごいエラソーでおやぢは『ムムッ』としましたが、ああいうやり取りがあって優れたテストドライバー&優れたタイヤができたのだと思えば・・・
いや、やっぱり、あの言いぐさはムカつくわ。。。)

おやぢ的にはレースしか見てないもんだから、ふ~んって感じでした。。。
特に、非力なマシンだった年に代役出走、キミのすごさを改めさせるって感じだったので(笑)
そしてこの写真を使ったのもお気づきの方はいらっしゃるでしょう(笑)
キミがいます(爆)
去年のHappy Birthday第6弾♪ もどうぞ☆

佐藤 琢磨 日本の旗 Takuma Sato cover.jpg
  • 氏名 さとう たくま
  • ニックネーム Taku, 琢磨
  • 生年月日 1977年1月28日
  • 出身地 日本 東京
  • 年齢 34歳
  • 身長 1.64 m
  • 体重 59 kg
  • チーム  Jordan, BAR,SUPER AGURI
インディで頑張ってる琢磨です☆
今期、チームの発表がまだのようですが、100%インディで走るとのこと。
一度見なきゃイカンなぁと思いつつ、見られてない私・・・

お友達は去年、見行かれててF1とは違い身近に感じられるそう。。。

F1を引っ張ってくれた琢磨がインディで一貴がFポンとスーパーGTってことで、見に行きたいレースが増えちゃいましたが、F1onlyだったおやぢですが、違うカテゴリーのレースもおかげで興味を持つようにもなりました。
 
しかし日本のF1昇格したレーサーってホント個性的な名前が多いよね。
可夢偉・左近・琢磨・右京・亜久里・虎之助・隆智穂...

隆智穂さんの名前が出たついでに。。。



1月のお誕生日は、これでお終い☆
新車発表・テストネタへ移らなきゃだね~(焦)


Round15 シンガポールGP 決勝

Posted by おやぢ幸栄 on 27.2010 F1 GP 2010   0 comments   0 trackback
Tag :2010F1GP 小林可夢偉 Sebstian-Vettel RedBull ESPN-F1 Nico-Rosberg オモシロPhoto F1-Gate.com
シンガポール市街地サーキット 
シンガポール・シンガポール
  • 回路のタイプ Street シンガポール市街地サーキット
  • コース全長 5.073kms
  • コーナー数 23
  • 周回方向 反時計回り
  • 観客収容人数 110,000
  • 設立年 2008
 タイムテーブル 

金曜フリー走行
1回目18:00 - 19:30 (19:00 - 20:30 / 日本時間)
2回目21:30 - 23:00 (22:30 - (Sat) 00:00 / 日本時間)

散々の雨の後曇り
ウェット&ドライ

曇り 

土曜フリー走行
19:00 - 20:00 (20:00 - 21:00 / 日本時間) 
予選
22:00 - 23:00 (23:00- (Sat) 00:00 / 日本時間)  6555.jpg

 曇り時々晴れ
ドライ

曇時々晴 

日曜決勝
20:00 (21:00 / 日本時間)  
 

 曇り時々晴れ
ドライ



いやぁ~見ごたえのあるレースでした!
f1-2010-sin-xp-0550.jpg
アロンソ2連勝! ハミルトンと可夢偉がリタイア
R15シンガポール 決勝 
 個人的には可夢偉がリタイヤになったのは非常に残念でしたが、懸命なプッシュの結果・・・と、いうことで、良しとします!

アロンソには参りました!
セブ君、終始オーバーテイクのタイミングを計るもさすがのアロンソ。ミスがない!
だけど2位フィニッシュは良しとします(笑)
R15シンガポール ドライバーズP
R15シンガポール コンストラクターズP  これによりドライバーズPがまたもや微妙に入れ替わり~
ハミはご愁傷様でございましたが(マークにお咎めなかったのが『なんで?』と思ったけど)セブ君が1つランキング上がったことはメデタイ!
と、言うか、つくづくアロンソには参りましたよ。。。
あれよこれよとすっかりランキング2位になってるじゃないですか!
これぞ怒涛の追い上げ!
開幕当時からのフェラーリマシンが良ければ楽勝ってとこだったんじゃないか?と、思うと、ホントに『何が起こるか分からない』の一言に尽きます。

そしてスーティルとヒュルケンベルグに20秒加算ペナルティ
と、いうことでポイント圏内ではありますが、順位が変わっています。

今回、マッサ君ももっと話題にしても良いんじゃないか?と思うくらいの追い上げでしたが、マッサ君すっかり地味~になってしまってるじゃないですか。。。podium1-lg.jpg

2010年第15戦ドライバーコメント決勝
ニコ・ロズベルグ(5位)
734_medium.jpg

「本当にタフなレースだったけど、今日は自分たちにできるベストの結果を残せたと思う。ここ数戦の僕たちの目標は上位3チーム以下では最高位でフィニッシュすることだった。今回はそのうちの2台、昨日の予選でフェリペ(マッサ/フェラーリ)が、レースではルイス(ハミルトン/マクラーレン)が問題を抱えた利点を生かせたから、5位は僕たちにとっていい結果だし、チームもとても満足しているはず。途中、ジェンソン(バトン/マクラーレン)をプッシュすることもできたから良かった。残りのシーズンを強力な形で締めくくりたい」

セバスチャン・ベッテル(2位) Sebastian-Vettel-Singapore-final-practice_2507250.jpg

「第1スティントの終盤に差し掛かる前に僕のソフトタイヤはグリップ感がほぼなくなってしまっていたから、マシンがかなりスライドしたよ。フェラーリ(フェルナンド・アロンソ)と同じ周回にピットストップを行ったけど、そこでわずかながらミスがあったんだ。それがなければ、かなり接近できていたと思う。これが今回のレースすべてにおけるお話さ。ミスを犯しそうになるぐらいフェルナンドをプッシュしたんだけど、彼は大きなミスをしなかったし、このサーキットではオーバーテイクがすごく難しい。リスクが高すぎたんだ。最終的には2位を得てたくさんのポイントを手にできた。最も重要なのは、週末を通じてマシンが速く競争力を有していたことさ。昨日は予選でミスがあって、今日の僕らに影響を及ぼす唯一の要因になった。僕らのスタートについて言及する人たちもいるけど、僕はすごくいいスタートを切ったから、その点についてはかなりいい成果を残せたと思う。チームのためにポイントを獲得できたのはいいことだ。コンストラクターズ選手権とドライバーズ選手権にとって大きな助けになるだろう」

小林可夢偉(リタイア) kamu_20100927213235.jpg

「明らかに僕のミスです。ミハエル・シューマッハをオーバーテイクした後、ポイントを獲得するには激しくプッシュする必要があるとわかっていました。それでも、タイヤが完全にへたってしまったんです。コーナーの中でその問題を見誤ってしまい、バリアにクラッシュしてしまいました。その後、ブルーノ・セナ(HRT)が僕のマシンに突っ込んできたんです。マシン全体のダメージは相当なものでした。スタート直後はすごく接近していましたし、ヴィタリー・ペトロフ(ルノー)にポジションを奪われました。マーク・ウェバー(レッドブル)を相手にしては僕にチャンスなどなく、その後はミハエルの後ろで10番手につけていました。もっと速く走れましたが、オーバーテイクするチャンスはありませんでしたね。チャンスを見つけた時に彼に襲いかかったら、うまくいきました。その後は死に物狂いでプッシュしましたが、バリアでレースを終えることになってしまったんです」

ESPN F1引用
ブリヂストン:F1シンガポールGP レースレポート

可夢偉のコメントから悔しさがすごく伝わります。
明らかに自分のミスと言っていますが、チームとしてはタイヤ交換のタイミングを見誤ったとコメントもしていますし、今回はペーター氏に怒られてることはないと思います!

次回は鈴鹿!
去年はティモに変わって走ったものの決勝には出れず。。。だったのですが、可夢偉も母国GPで良いところを見せてほしいと思います!
日本のF1は可夢偉にかかってるんだから☆

セブ君は表情からも何か抜け出せた感が見えるんだけど、鈴鹿もセブ君は好きなサーキットだし、本人も楽しみだと言ってるので生観戦が今から楽しみで仕方ない!!
 f1-2010-sin-xp-0774.jpg

Round15 シンガポールGP フリー初日

Posted by おやぢ幸栄 on 25.2010 F1 GP 2010   0 comments   0 trackback
Tag :2010F1GP Nico-Rosberg Photo ESPN-F1 Sebstian-Vettel 小林可夢偉 オモシロPhoto F1通信
シンガポール市街地サーキット 
シンガポール・シンガポール
  • 回路のタイプ Street シンガポール市街地サーキット
  • コース全長 5.073kms
  • コーナー数 23
  • 周回方向 反時計回り
  • 観客収容人数 110,000
  • 設立年 2008
 タイムテーブル 

金曜フリー走行
1回目18:00 - 19:30 (19:00 - 20:30 / 日本時間)
2回目21:30 - 23:00 (22:30 - (Sat) 00:00 / 日本時間)

散々の雨の後曇り
ウェット

曇り

土曜フリー走行
19:00 - 20:00 (20:00 - 21:00 / 日本時間) 
予選
22:00 - 23:00 (23:00- (Sat) 00:00 / 日本時間)  6555.jpg

日曜決勝
20:00 (21:00 / 日本時間)  
 


左近が食中毒とやらで欠場になり・・・
でも、実は『大人の事情』とかって話も・・・
日本GPも出れないかも?なんて話もあり、食中毒ってそんな時間かからんぞ?と、おかしいと思ったんだよな~
で、大人の事情ってなに?
と、言いたいけど、何となく資金面じゃないかとおやぢはにらんでおります。
参戦前から怪しいと思ってたヒスパニア。
金のためなら~って感じは否めない。。。
左近大丈夫かなぁ?
鈴鹿では左近応援席まで用意されたというのに・・・
ちなみにおやぢの買っていたS席の一部が左近席になるようで、セブ君&可夢偉フラッグ設置を予定してるだけに複雑でございます。

さて、大人の事情と言えば、おやぢも諸事情で更新が遅れてしまい・・・
これ書いてる今なんてP3も終わりもうすぐ予選が始まるって時ですが(汗)

今回は初のウェットコンディションでの走行なり思うようなプログラムができたのでしょうか?
R15シンガポール フリー1 
最速はウェバー、2番手シューマッハ
P2では路面も落ち着いてきたこともあってか?
いつもメンツが上位を占め、リザルドの違和感もない感じにまとまっているようです。
R15シンガポール フリー2 
ベッテルがトップでレッドブルの1-2 ちょいとひいき目(笑)  
レッドブル速いんだけどな~・・・
だけどな~と、つぶやいてみる・・・
そんなこんななセブ君、最近非難がすごいんですが日本サイトでは取り上げられてませんが、今回のインタビューを読むと切なくなります。。。
『僕はミスだけじゃないよ』
切ないじゃないですかっ!
気にしてないと言いつつ、でもやっぱり気にしている様子。。。
負けるなセブ君!巻き返しを期待☆
シンガポールGPは、 :'感情'はセバスチャンベッテルは、彼は決して後悔しているという
と、思ったら各サイトさん、翻訳記事アップし始めましたね(笑)
ヴェッテル、モンツァのレース中に秘密のチーム・オーダーを疑う
ベッテル、「僕だけがミスを犯しているわけじゃない」
でも、少々柔らかく翻訳されているような・・・
元ネタ読んだら切な~くなりますよ。

可夢偉もニックが久々の復帰ってことで、まずはチームメイトを打ち負かすと、気合いいっぱいな感じです。
ニックの気迫に押されないように頑張ってほしい。
と、言いつつ、おやぢはあんまり心配していません(笑)
なんてったって可夢偉ですから☆
ニックの気迫も良い刺激となり、良いプレッシャーとなっているに違いありません!

2010年第15戦ドライバーコメント初日

ニコ・ロズベルグf1-2010-sin-xp-0216.jpg

「2回目のセッションは良かったけど、最初のセッションからあまり学ぶことはなかった。後半のセッション中はコースが劇的に改善したから、いろいろ学べていい方向にセットアップ変更できた。ロングランはOKなんだけど、一番の問題はソフトタイヤで期待したグリップが得られないこと。そこが今夜の課題だね。でも全体的にはまずまずのウイークエンドスタートだ」

セバスチャン・ベッテル f1-2010-sin-xp-0163.jpg
フリー走行1回目:4番手
フリー走行2回目:1番手

「最も重要なのは金曜日を無難に過ごすことだけど、今日はマシンに何の問題も発生しなかった。フリー走行1回目は序盤の雨によって難しい状況となり、フリー走行2回目でもいくつかのコーナーがまるでスポンジみたいに水分をたくわえていてなかなか乾かなかったよ。明日や日曜日が雨になったらおもしろいと思う。今日のセッションでトップタイムを記録しても、これはただのフリー走行でポイントが与えられるわけじゃないから大きな意味はない。それでも、トップにいるのはいい気分だし、僕らにはいいペースがある。天候がサプライズを呼ぶだろうけどね」


小林可夢偉 f1-2010-sin-xp-0202.jpg
フリー走行1回目:12番手
フリー走行2回目:12番手

「マシンの中が本当に暑くて"ワオ"って感じですね。でもこのサーキットは好きですし、特にターン5は素晴らしい高速コーナーですよ。バンプもそこまで悪くないですし、驚くには値しませんでした。今日は雨によって走行ラインが限られていたので、限界で走るのが難しかったです。ミスを何度かしましたが、ヒットすることはありませんでした。セッション間にセットアップを改善できましたが、タイヤをうまく使うことに関してはさらにバランスを改善できるはずです」

ESPN F1引用

2010年の他のGP記事はコチラ・・・ 2010F1GP


Round14 イタリアGP 決勝

Posted by おやぢ幸栄 on 13.2010 F1 GP 2010   6 comments   0 trackback
Tag :2010F1GP 小林可夢偉 Sebstian-Vettel RedBull ESPN-F1 Nico-Rosberg 山本左近 オモシロPhoto 動画
モンツァ・サーキット 
イタリア・モンツァ

  • 回路のタイプ Race441.jpg
  • コース全長 5.793kms
  • コーナー数 11
  • 周回方向 時計回り
  • 観客収容人数 115,000
  • 設立年 1922
  • 周回数 53
 タイムテーブル 

金曜フリー走行
1回目10:00 - 11:30 (17:00 - 18:30/ 日本時間)
2回目14:00 - 15:30 (21:00 - 22:30/ 日本時間) 

晴れ
ドライ
 
土曜フリー走行
11:00 - 12:00 (18:0019:00/ 日本時間)
予選
14:00 - 15:00 (21:00- 22:00 / 日本時間) 
晴れ
ドライ



日曜決勝

14:00  (21:00 / 日本時間) 

晴れ
ドライ



いい意味でも悪い意味でも『なんとまぁ・・・』ってレースでした。。。
まず、早々からハミのリタイヤ。
アンチハミな我らが極悪同盟(笑)おにぎり号さんもきっと、ふふっとニヤついたことでしょう。。
そういう点がセブ君より大人になったってラウダに褒められたシリからやらかしてくれました。

は、良いんだけど・・・
可夢偉・・・
残念でなりません!

まず、グリッド変更が二人。
ペトロフが予選中にティモに妨害したとして5グリッド降格。
ティモもパーツ交換のため最後尾スタートに変更。

だけかと思えば、可夢偉がマシントラブルでピットスタートになってしまいました。

セブ君のマシンもまた急に謎のパワーダウンになるわ、またリタイヤ?と思ったら、何故か知らん間に直ったみたいやし(汗)
その間に広がってしまったギャップを縮めるべく可夢偉が前にやった戦略でもあるけど、ギリギリまでタイヤ交換しない作戦で、忘れてるってことないよなぁ?このまま終わっちゃったりして・・・と、思うくらいに引っ張ったりのハラハラ・ドキドキのレースでした。
フェラーリは、やっとこさ「これでこそフェラーリ」って思う状態までマシンも安定してきたのかな?
6395.jpg
アロンソが勝利! ハミルトンはリタイア
イタリア決勝
さすがアロンソ!でした。
ポルトゥーウィン!
ホントに予選・決勝ともアロンソらしさが見れたよな~
そしてモンツァでこの結果を出すところがホントにすごい。

マクラーレンもやっぱり「さすが」と言わざるを得ない。
ハミがリタイヤでもきっちり2位をバトンがマーク。
ホントに残りのレースが接戦になってきました!
ってことで、ドライバーズランキングが上位陣、慌ただしく変更されています。
イタリアドライバーズP 
イタリアコンストラクターズPセブ君ファンのおやぢにとっては、ホントに残りのレースは冷や冷やものです。
でもね、6位スタートで途中パワーダウンになったことを思えば4位フィニッシュはまぁ良いとしよう。
この件について、またもやオーダー説が出てますが、どうやらブレーキにロックがかかってしまったみたいだと、ホーナー氏は言ってます。ベッテル、失速の原因はブレーキトラブル
、「チームオーダー出すよ?」なんて直前にコメントしちゃってるとホーナー氏があったので、こう言われてるのか???
右京さんたちが言ってたけどセブ君の性格上、言われてもそういうのは絶対受け入れないって。
そういう言い方されると、セブ君の『我』の強さだけが大きく取られちゃうと思うんだけど(汗)
去年とは打って変って、キャラ変わってない?
カワイイ意味でのやんちゃっ子だったのが、ただのワガママやんちゃ坊主な印象になってんじゃないかしら?

また、マッサ君のピット作業に時間かかったんも、また・・・と、言う声も・・・
残りのレース、こんな話題は尽きないと思います。。。 

2010年第14戦ドライバーコメント決勝 162208.jpg

ニコ・ロズベルグ(5位)

「最後にセバスチャンにポジションを奪われたことを除けば、5位という今日の結果は悪くない。難しい争いだったし、レースを通じて全力でプッシュしたよ。スタートではロバート(クビサ/ルノー)と、その後は最後までセバスチャンと争った。今週末はマシンの能力を存分に引き出して再びダブル入賞ができたから、チームにとってもプラスだろう。ドライバーズ選手権でも再びロバートの前に出れたしね」


162340.jpgバスチャン・ベッテル(4位)

「今日の戦略はリスクを伴った――成功すればキングになれるけど、失敗すれば愚者だ! チームのおかげで幸いにもうまくいったよ。スタートは悪くてすっかり遅れてしまった。僕らにはストレートで伸びがないから、パスするのは難しく、コーナーで勝負するしかなかったんだ。20周前後、クルマに何かが起きたんだけど、何だったのか分からないんだ。ただの不具合だったのかもしれないけど、運良く自然に解決してくれた。でもその間に前のグループから3、4秒ほど離されてしまったから、トウが使えなくなってしまった。そこから挽回するのはタフだったよ。前の人たちがピットインしていく中、僕はコース上に残って彼らの前に出るつもりだった。ラップタイムを常にチェックする必要があったけど、最後には成功したよ。そこそこポイントが取れたし、今日はこの4位がベストだっただろう」

山本左近(20位)f1-2010-ita-xp-0420_20100913232413.jpg

「最初に言いたいのは、ピットレーンで起きた出来事をすごく心配しているということです。彼が大丈夫か尋ねてみましたが、大きなケガはしていないと聞きました。レースでは最初のスティントでいいペースを発揮でき、ライバルたちについていけました。レース中は集中を保ち、チームのためにベストを尽くすよう努力しました。再びレースを完走できたのはよかったですね」

小林可夢偉(リタイア)f1-2010-ita-xp-0548.jpg

「僕のマシンはレースでいい状態だったこともあり、簡単にポイントを稼げていたはずなので非常に落胆しています。最初のインストレーションラップ(レコノサンスラップ)でマシンに何か不具合があることに気づき、ギアシフトの問題が発覚しました。ガレージに戻ってから、ピットクルーたちが修理のために全力を尽くしてくれ、ピットレーンスタートを選んだんです。何とかトライしたのですが、問題のためにマシンを止めなければならなかったのは驚くことでもありませんでした。残念ですが、こういったことは起こり得るものですから。これから向かうアジアをすごく楽しみにしています」

ESPN F1引用

ハミのコメントでは『ちょっとやりすぎたかも』と言ってるのに、こないだセブ君を責めてたマーティン・ウィットマーシュは
『今回はレーシングインシデントに巻き込まれてしまったと言うしかない。それでも、これもまたレースなのだ。レース後に私は、なぜルイスはアクシデントの後もマシンを走らせたのかと質問を受けたが、"彼はレーサーだ。レーサーはホイールが外れるまでドライブを続けるものさ"と答えたよ。』
って、どうよ。。。? 162259.jpg

そして、おやぢ的にはニコヒュルちゃんも良くやった!と、思います☆ 
マークが途中、怒ってたけどよく抑えました!
ペナルティー来るんじゃないか?っていうブロックの仕方もあったけど・・・

f1-2010-ita-xp-0545.jpgハイメ君、2回もドライブスルーってたの?気づかなかったけど、珍しくずいぶんと怒ってる。 

可夢偉ホントに残念だったけど、右京さんが「トラブルのあとは良い結果を出してるからきっと大丈夫」と言ってたことに、大きく賛成~!
いくらミラクル男でもマシンがダメじゃ・・・って言ってましたが(笑)
ココはまだ笑えます。
良いの良いの♪
今でさえじゅ~ぶん良い結果出してるとおやぢは思うし、欲を言えば6位以内・・・いや表彰台に・・・って気持ちだし、今のザウバーではホントじゅ~ぶん発揮してるもん!
でも、欲をもっと言えば鈴鹿で表彰台・・・欲を言えば・・・ですけど(笑)

セブ君自身も言ってますね。
成功したら良いけど、失敗したら・・・って。
今回は成功した訳だし、こういう成功を残りのレースで☆
と、願いたいけど、おやぢの直感的に今年もタイトル・・・いや、言葉にするのはやめとこう(笑)

そんでもってHRTに大変な事故が起こってたのも気付かなかったんだけど。。。
動画で見たけど重傷は免れたそうで、良かったです。
ってか、この動画もう消されてるので見つけてきましたので追記に貼ります。

それと今回の気になった写真をいくつか・・・
 モンツァに日の丸 お~!日の丸の旗発見☆
162304.jpg
コラぁ~!またこんなことする人がいたぁ~!
ほっんとに危ないんやからね!!
6326.jpg 
  しゃくしゃの顔するおじさん に・・・似てる・・・ 
 
 162290.jpg マッサ君Jrだぁ~かぁ~い~♡ふぇりぺ~にょ☆
ホントに髪フサフサやぁ~(笑)(詳細はコチラで(笑)
  f1-2010-ita-xp-0566.jpgラブリー グリッドガール らしいが・・・
これ以上はよ~書きません。。。

 HOME 

このブログの成分は…

Blogramマークを『ポチッ』すれば成分がわかります☆ 結構おもしろいかも?

blogram投票ボタン

良かったら『ポチッ』してください(笑)

Twitter-フォロー大歓迎(*^_^*)


Sebastian Vettelサポートしてます★

F1 Countdown

リンク

予約しました☆

全記事表示リンク

検索フォーム

ユーザータグ

BMW Jenson-Button Sebstian-Vettel MercedesGP TOYOTA 中島一貴 F1-Life Christian-Horner AUTOSPORTweb Romain-Grosjean Nelson-Piquet-Jr Fairuz-Fauzy F1通信 OfficialFormula1 Renault Virgin-Racing Lotus Jaime-Alguersuari Williams 佐藤琢磨 Mika-Hakkinen F1通信 Lewis-Hamilton Ross-Brawn Paul-Di-Resta Nico-Hulkenberg USF1 Jarno-Trulli Vitantonio-Liuzzi Michael-Schumacher Ralf-Schumacher Sebastian-Bourdais Fernando-Alonso Flavio-Briatore 動画 Mark-Webber McLaren :F1-Gate.com 山本左近 Motorsport.com ToroRosso GPUpdate.net イベント WRC Nico-Rosberg PressConference 可夢偉Blog Giancarlo-Fisichella Ferrari Peter-Sauber Jérôme カンポス RedBull Nick-Heidfeld Hispania Bild Pedro-de-la-Rosa Q&A Luca-Badoer Hispania-Racing Seb'sdiary d'Ambrosio Nicole-Scherzinger Photo 脇坂寿一 ESPN-F1 鈴鹿 N-F1 Jérôme-d'Ambrosio 鈴木亜久里 Lucas-di-Grassi Adrian-Newey David-Coulthard PlanetF1 Robert-Kubica 片山右京 Ayrton-Senna ESP Sauber superGT Sauber 小林可夢偉 Vitaly-Petrov 日本GP Bruno-Senna :2010F1GP MERCEDES-GP Kimi-Raikkonen Keke-Rosberg Alain-Prost 2011F1GP Vitaly-petrov Narain-Karthikeyan 日本GP Jean-Todt Gerhard-Berger Heikki-Kovalainen Sergio-Perez Timo-Glock BBC-SPORT Sebastien-Buemi 2010F1GP autosport.com RALLY-PLUS.NET Rubens-Barrichello oto Felope-Massa Adrian-Sutil HONDA Juan-Pablo-Montoya 雑誌 オモシロPhoto セブパパ ステファン Race-of-Champions Force-India Felipe-Massa F1-Gate.com F1トップニュース 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

おやぢ幸栄

Author:おやぢ幸栄
趣味であるF1ネタや、日常のことetc★ あくまでも個人的見解ですので悪しからず…


おやぢの好きな~
~ドライバー~
 ★Sebastian Vettel (キャラ含め、才能あるから注目してたら、いつの間にかLovely SEB君。。。ハマりました(笑)完全にハマってます。。。)
 ★小林 可夢偉 (今や日本のモタスポを背負って立つ男と言っても過言ではない!2010年の鈴鹿ではまぢ泣きました!可夢偉の表彰台を夢見る今日この頃)
 ★Nico Rosberug (“自分のこと男前って絶対自負してる!”と思い、初めはキライな方だったのに、2009年鈴鹿のパレードでノックダウンされた(笑))
★Kimi Raikkonen (ラリー転向で寂しい(T_T)ちなみにマクラーレン時代の走りの方が好き)
~ミュージシャン~
  ★最近プッシーキャットドールズにハマってます♪ワタクシ下手にダイエットDVD見るよか動きます(笑)
  Nicole綺麗よね~

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カート・レーシング
6位
アクセスランキングを見る>>

★ありがとうございました★

          あなたは

                            人目の訪問者様です
コメントを残して頂けると嬉しいです★

ブロともになりませんか?申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。