Sebastian Vettel

惚れてます(笑)
セブくんホームページ/

Kamui Kobayashi

必ずやってくれるぞっ
可夢偉ホームページ

Kimi Raikkonen★Nico Rosberg

かむばっくぷり~ずKIMI~ 王子Nicoも頑張れっ★
おやぢはこんなヤツです『プロフ2』

スポンサーサイト

Posted by おやぢ幸栄 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿サーキット シート下見のレポート2

Posted by おやぢ幸栄 on 24.2011 日本GP   0 comments   0 trackback
Tag :2011F1GP Photo 動画 イベント 鈴鹿 日本GP
追記に・・・と、書きましたが写真がパノラマにできないのでやっぱりページ別にします(笑)
レポート1は鈴鹿サーキット シート下見のレポートをご覧ください★

今回のは去年の日本GP観戦の時に撮影したものですので見にくいとは思いますが参考になれば幸いです♪
2011map.gif
R席 (画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
suzukaR1-1.jpg suzukaR2-1.jpgsuzukaR4-1.jpg
 suzukaR6-1.jpgsuzukaR5-1.jpg
suzukaR7-1.jpg



最後の動画はホームストレートが場所によっては、ちゃんと見届けられますよ~をアピリたかった(笑)
この辺りではタイヤの焼けた香りもしましたよ。
S席 (画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
S-1.jpg S-2.jpg S-3.jpg S-5.jpgS-4.jpg  S-6.jpg



写真はデジカメで結構ズームにして撮ってるので動画の方が正しい距離感です。
ドラパの時の動画中の声は気にしないで下され(汗)

おやぢ的にはR席もS席も、満足できたお席でした。
スポンサーサイト

鈴鹿サーキット シート下見のレポート

Posted by おやぢ幸栄 on 22.2011 日本GP   0 comments   0 trackback
Tag :2011F1GP Photo 動画 イベント 鈴鹿 日本GP
 風邪をひきまして久々に38℃の熱を出しまして、ブログの更新も更にまた滞ってしまいました(-_-;)

話題はホント前後しますが、2011年日本GPの可夢偉席の販売も開始されたことですし、来月には他の席の発売も開始されます(ってか早くないか?!)
去年はV席に『レディースシート』が設けられ、女の子同士(だけ)で、観戦することのないおやぢは「いいな~」と指をくわえるだけでしたが、今年は鈴鹿さんすごいですよ。
可夢偉が去年、ヘアピンで怒涛のオーバーテイクを魅せたこともあり、応援席が『C席』意外にも『Ⅰ席ヘアピン)』にも設けられ(そして値段まで上がってますが・・・)
レディースシート去年と同じくV席(グラスタ)』の他『B席(第1~2コーナー)』にも設置
そしてなんと、グループ割オーバー60シート(いわゆるシルバーシート?)までV席』にできました

ってコトで、今年のチケット購入を悩みに悩んでるのは、おやぢだけではないハズです!
だって、グループ割シートだと6人で買ったら『C席上段』の可夢偉席と同価格V席(下段の方)で見れるんですよ!!
上段の方でも『Q2(シケイン上)』と同額なのです!
グラスタって経験のないおやぢにとっては憧れます
  ・屋根があるから眩しくもない
  ・日焼けもしない
  ・スタート時のグリッドをじっくり眺められる
  ・ピット作業や様子が見れる
  ・表彰台が見れる!
などなど・・・

やっぱ良いよな~と思うわけですが、経験者さん曰く
  ・屋根のせいで音がすごすぎて耳が痛い
そうです。。。

が、経験してから『やっぱもう良いわ~』などと言ってみたいもの。。。

そんなこんなでグループ割の魅力もあり~の、去年から「来年はQ席!」と決めて帰ったこともあり~の、全席網羅した方がおススメと言われるのがA席だったり~ので、ものすご~く悩んでる訳ですよ。

なので前置きが長くなりましたけど、鈴鹿へ下見に行って参りました(笑)
観戦塾や他のサイトさんでも見て分かりやすかったんだけど、ピンポイントでココって景色を知りたかったのだ(笑)

写真をまとめましたので参考まで☆
(パノラマビューにしてみました★慌てて編集してるんで雑ですが、それだけじゃ分かりにくいかとスライドショーっぽく仕上げてみました・・・)

2011map.gif 
★注意★
下見ツアーがこんなに楽しいのか?ってくらいに楽しんできたのは良いんだけど、普段すぐに車で出かけるおやぢはこんなに歩くことも久々でして(汗)
気付いたらえらい時間も経ってたので、今回、赤いチケットG席しか見れませんでした。
チケット発売開始後になりますが日本GPまでに、また下見ツアーに行く予定ですので、他の席は行ったらアップしますです。。。)

A1席 (画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
A1パノラマ

おススメと仰るだけに面白うそうな席でした。
RBR狙いのおやぢ的には、おそらくこちら側のピットになるだろうと思うと、少々魅力的です。
スタート直後の入り乱れた感じとかもココでは体感できますね~
ピットストップバトルなんてあれば、熱くなれそうです(笑)
後方席だとS字辺りまで見渡せます。
Aピット 

V1-2席あたり (画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
V1-2パノラマ
 

V1-2コメント
下段なのでフェンスは仕方ありませんが、2エリアなら大丈夫かと思われます。
お席からコースまでの距離が結構あるので、正面でもな感じです。
が!表彰台はバッチリなんです☆
ココではチェッカーの瞬間も見れます★

V1-2コメント1






参考までにクルマが通ったので(笑)

スタート前の賑わいや、後方チームのピット内の様子なんかは伺えますよ☆





V1-3席あたり(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★) V1-3パノラマ 
 

おやぢ的にはココは・・・
V1-3コメント 
チェッカーも表彰台も一応見えますが、拡大してもこんな感じで、ピットとかも見えるのかしら?
マシンも見えにくそうです(泣) ココ、アウトレットじゃないの?と思いたいんだけど。。。

V2-2席あたり(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
V2-2パノラマ
 

V2-2コメント

V2-2あたりがどこからどこまでかが分からないので、この辺かな~?で撮ってます。
ので、ちょっとお席も移動したりもしてます。

少し上に上がっただけで、 最終コーナーから見えます。
ピットインの瞬間も見届けられます。



ただし場所により若干見晴らしが・・・V2-2コメント1
チェッカーと表彰台は問題ないかと★
V2-2コメント2 V2-2コメント3
場所&高さによりますが(それが一番心配やねんけどね~)第1コーナー突っ込んでいくとこまで裸眼は無理っぽいけどオペラグラスがあれば見れそうです。

V2-3席あたり(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
V2-3パノラマ 

V2-3コメント



う~ん、な~んか惜しいんだよね。。。
 


そしてチェッカーは見えますが、ガレージ内もオペラグラスを使えば見えますが、ひょっ表彰台が見えない箇所もありました。
(セブ君が表彰台に乗るのは必須と想定してV席を狙うおやぢにとっては、コレとても重要!)



V2-6席あたり(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★) 
V2-6パノラマ


この辺までかなぁ~?って感じで撮りましたが。
場所により表彰台も微妙な感じですが、この辺りまで上がるとV席の端っこの方でもまぁ良いかなぁ・・・と思えました。

V2-11席あたり(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
どうせV席まで来たんだから~と、上がって撮ってみました☆
V2-11パノラマ
 

やっぱり見晴らしヨカデスヨ★
裸眼で第1コーナーまで追いかけられると思われます。
そして、小さいけど西コースも見える箇所がありました。
今年はKERS復活なのでこのメインストレートでのオーバーテイクが見られるかもしれません。

Q1席下側(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
Q1下段 パノラマ
 

悲しくて見えにくくしちゃいました
二重フェンスは強敵です。ってか視界悪すぎ~(泣)
Q1席上側(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
Q1上段 パノラマ 

フェンスにかかりはしてますが、そんなに気にはなりません。
おやぢ的には、V席からコースまでの距離より近い感じがして良いかも?とも思えるかな?
辛うじてチェッカーまで見届けれるし(笑)
西コースも少し見えますが、上下選べないので上の方なら良いんだけど。。。と言う感じ。
アウトレットの席がどこか分からないので何とも言えないけど、ココも下の方がアウトレットでは?と思った。(そう思いたい)

Q2-1下側(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
Q2-1下段 パノラマ

一番前は策が気になります(汗)
だけど二重フェンスよりマシ?かな?
でも、ここもアウトレット席があるので、ここがアウトレット席なら悪くはないと思います。
アウトレットを購入するなら、もしココが(最前列)アウトレットならおやぢはそれなりに満足できそうです。
他のアウトレットでは?とか、アウトレットにしてくれとか思った席より視界は良い。
Q2-1上側(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
Q2-1上段パノラマ
 

いやぁ、ちょっと怖いと感じるくらいに高いです(笑)
写真は最上段のお席で撮ってますがホント高いです。西コースもよく見えます。
第1コーナー辺りも見えるっちゃぁ見えるし、西・東コースの観客席の盛り上がり方は全部見えそうです(笑)

ただコースの見晴らしとは別ですが、エリアへの通用口?進入口?が狭い!一人ずつしか出入りできないスペースなので、混雑しないかしら?
Q2-2下側(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
 Q2-2下段パノラマ
 

Q2-1の下側よりもフェンスがあるので視界は悪いです。

Q2-2上側(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
Q2-2上段パノラマ 


Q2-3(画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
Q2-3 パノラマ


下側席は同じだろうと思い撮ってません。
Q席では130R側と真ん中、ホームストレート側と選べるようになりましたが、だいたい同じ感じです。が、しいて言うならホームストレート側のほうがおやぢはスキです(笑)

G席(立体交差側)  (画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
G 1.2パノラマ 


おやぢが前にG席で観戦した時は前から二列目でしたが(2009年ドラパの時ちょうどハミルトンを乗せた車がエンスト起こして止まってアロンソの乗った車に乗り込んだところ)フェンスもさほど気にはならない程度でした。
が、やっぱり上の方が立体交差の上の方も見えるのでGoodです。
下見に行ったときは芝生のままでしたが、どうやらこの芝生あたりに上段席を設ける様子。
おやぢは下段でしたがコバちゃんがデグナーでコースオフした時、この芝生の少し上を走って見に行ったりしました(笑)
当時は結構融通利いた感があったので、芝生(上段設置辺り)より上辺りで立ち見したりもできましたが、上段・下段と値段も別になってるようなので、厳しくなりそうな感じがします。
お値段の差が語ってますが、そりゃ上段の方がおススメですね☆
G1.2コメント 上段なら立体交差がもっと見える。

G席(130R側)  (画像をクリックして別ページで拡大してみてください★)
G3.4 パノラマ

G3.4コメント
特に視界が悪くもないし良いんだけど、おやぢ的には少々つまんない感が残ります。

ココも現在あるお席の後方の芝生のところに上段を設置される様子です。
 
そして取って付けた様な(笑)下段最後方のお席以外は座席の下にも広くスペースがあるのでお荷物の収納にも便利な座席になっています。
昔からあるシートとは違い、足元もゆったりしているので移動もそんなにご近所の方に気を遣わなくても大丈夫。
足を延ばしても大丈夫なくらいです。

もちろん立体交差側も同様です☆

G3.4コメント1 G席の注意事項
G席共通なんだけど、座席部分の階段はコンクリートで階段幅もゆったりしてるんだけど、この様に芝生部分は結構怖いです。
おやぢはG席で観戦した初日、何も考えずヒールを履いてましたがG席エリアの広場は足元が採石だし、階段もこの通りなので危ない&歩きにくい&痛くなりますので、女の子は気を付けてくださいね☆

それとお手洗いが仮設トイレしかないと思います。暑い日や雨の日はピタピタGパンは結構不便なので、パンツスタイルならゆったり系などをおススメします。
仮設トイレは蒸すんだ中が(汗)



 
と、まぁこんな感じです☆ 去年S席とR席で撮った写真や動画もあるので、それも後日追記にアップいたします。
 HOME 

このブログの成分は…

Blogramマークを『ポチッ』すれば成分がわかります☆ 結構おもしろいかも?

blogram投票ボタン

良かったら『ポチッ』してください(笑)

Twitter-フォロー大歓迎(*^_^*)


Sebastian Vettelサポートしてます★

F1 Countdown

リンク

予約しました☆

全記事表示リンク

検索フォーム

ユーザータグ

鈴木亜久里 カンポス Romain-Grosjean Kimi-Raikkonen Hispania-Racing Timo-Glock ESPN-F1 Gerhard-Berger 日本GP Sergio-Perez Nicole-Scherzinger Photo d'Ambrosio F1通信 Mark-Webber MercedesGP AUTOSPORTweb Vitantonio-Liuzzi F1-Life オモシロPhoto Seb'sdiary RALLY-PLUS.NET Jérôme-d'Ambrosio 2010F1GP Q&A autosport.com superGT :F1-Gate.com Vitaly-petrov :2010F1GP Jaime-Alguersuari Rubens-Barrichello Nico-Hulkenberg Renault Sebastian-Bourdais OfficialFormula1 Bruno-Senna Sauber PlanetF1 Force-India 中島一貴 Lotus BBC-SPORT HONDA Jenson-Button oto 可夢偉Blog Robert-Kubica Juan-Pablo-Montoya 雑誌 Narain-Karthikeyan Williams McLaren Ferrari F1通信 Felope-Massa ToroRosso GPUpdate.net F1トップニュース Jean-Todt Luca-Badoer Heikki-Kovalainen 小林可夢偉 TOYOTA ステファン 片山右京 Lucas-di-Grassi Ross-Brawn 佐藤琢磨 Jarno-Trulli Motorsport.com PressConference 動画 ESP Paul-Di-Resta Adrian-Sutil USF1 脇坂寿一 Nico-Rosberg Alain-Prost Nelson-Piquet-Jr Mika-Hakkinen Christian-Horner Felipe-Massa Lewis-Hamilton Ayrton-Senna N-F1 F1-Gate.com BMW Sebastien-Buemi David-Coulthard Michael-Schumacher Sauber Nick-Heidfeld Flavio-Briatore Bild Fairuz-Fauzy Virgin-Racing Adrian-Newey Pedro-de-la-Rosa Ralf-Schumacher Giancarlo-Fisichella Sebstian-Vettel Hispania セブパパ 日本GP Peter-Sauber イベント Race-of-Champions 2011F1GP Jérôme RedBull MERCEDES-GP Fernando-Alonso WRC Vitaly-Petrov 山本左近 鈴鹿 Keke-Rosberg 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

おやぢ幸栄

Author:おやぢ幸栄
趣味であるF1ネタや、日常のことetc★ あくまでも個人的見解ですので悪しからず…


おやぢの好きな~
~ドライバー~
 ★Sebastian Vettel (キャラ含め、才能あるから注目してたら、いつの間にかLovely SEB君。。。ハマりました(笑)完全にハマってます。。。)
 ★小林 可夢偉 (今や日本のモタスポを背負って立つ男と言っても過言ではない!2010年の鈴鹿ではまぢ泣きました!可夢偉の表彰台を夢見る今日この頃)
 ★Nico Rosberug (“自分のこと男前って絶対自負してる!”と思い、初めはキライな方だったのに、2009年鈴鹿のパレードでノックダウンされた(笑))
★Kimi Raikkonen (ラリー転向で寂しい(T_T)ちなみにマクラーレン時代の走りの方が好き)
~ミュージシャン~
  ★最近プッシーキャットドールズにハマってます♪ワタクシ下手にダイエットDVD見るよか動きます(笑)
  Nicole綺麗よね~

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カート・レーシング
7位
アクセスランキングを見る>>

★ありがとうございました★

          あなたは

                            人目の訪問者様です
コメントを残して頂けると嬉しいです★

ブロともになりませんか?申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。