Sebastian Vettel

惚れてます(笑)
セブくんホームページ/

Kamui Kobayashi

必ずやってくれるぞっ
可夢偉ホームページ

Kimi Raikkonen★Nico Rosberg

かむばっくぷり~ずKIMI~ 王子Nicoも頑張れっ★
おやぢはこんなヤツです『プロフ2』

スポンサーサイト

Posted by おやぢ幸栄 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒスパニア新車発表♪

Posted by おやぢ幸栄 on 13.2011 F1関連・News他   0 comments   0 trackback
Tag :Photo イベント Narain-Karthikeyan Hispania-Racing
2月8日HRTが新車発表しました。
バージン以上にがらりとカラーリングから変えてきたHRT
ちょいとみんな驚いたと思います。
20110208-f111_01.jpg 20110208-f111_02.jpg 20110208-f111_03.jpg
45410deb-s.jpg 
ナレイン・カーティケヤン
 なんかHONDAを思い出させると言うか、、、
 ←テストではコレだったんですよ。
 えらい変えてきましたやん!
 正直ちょっとカッコいいと思いました(^_^;)

 そしてカーナンバー23ってトコが未だに気になるおやぢ。。。
 去年の23は可夢偉でした。
 そしてそのマシンは至ってシンプルなモノでした(泣)
 
 
さてさて発表はされたもののHRTのスペック詳細はわかりません。。。48320.jpg
そしてドライバーもナレイン・カーティケヤンのほか、まだ発表されていません。
でも、どのみち資金(或いはスポンサー)の持ち込みのできるドライバーなご様子。
さてF1の資金持込みと簡単に言いますけど、いかほどかかるかってすごく興味のあるところ。。。
おやぢの聞くところによると1レース3000万円ほどはザラな様です。
左近がシートを落としたのも振込が間に合わなかったとか?って話もチラリ。。。
カーティケヤンは11億ほどの持ち込みをされるらしく、もう一人のドライバーもそれなりに・・・ってところなんでしょうね。。。
ペイドライバーってお金でつながってる(だけ)な訳で、チームとしたら資金が尽きたらポイなんでしょうか。。。
厳しい世界です。
と、いうかニコヒュルが訴えてるように、お金でドライバーを選ばれると、実力はあっても資金のないドライバーがあぶれる。
そして、実力のあるドライバーと、お金で乗れてるドライバーとの“差”もかなり出るでしょうね。
全体のバランス&勝負の世界という部分で、おやぢ的にも実力勝負の方が絶対良いに決まってる!と、思いますが、何分お金のかかるセレブスポーツF1は、まだ真に腕のいいドライバーだけが戦う世界には程遠いのかも知れませんね。。。

などと書くと、じゃあペイドライバーや資金、スポンサーの持ち込みのできるドライバーが全然ダメか?って言う訳ではありません。
彼らは、そのチャンスを生かして次、中堅チームなどからのオファーを受けられるべくココで実力を見せなきゃならない訳ですね。
なによりシートがないより、あった方がそのチャンスもあるって訳なんです。
ある意味すごいプレッシャーでしょうね。
おやぢの記憶が確かなら、左近が3速で走ってる所を、中堅・上位チームは4速で走ってたそうです。
非力なマシンでそのチャンスを生かすってのも、とても厳しいものはあります。
まぁ非力なマシンでも操れて、それなりの結果出せてるのが良いドライバーなんですよね。

おやぢはいつも思います。。。
みんな同じマシンで戦ったら一体誰が一番なんだろう・・・?と・・・


話は反れましたが(どうしてもHRTの話になると金絡みになってしまう。。。)
次のテストは不参加だそうです。

今年のHRTカラーリングはホントにがらりと変わりましたが、中身はさてはて?
楽しみに見てみましょうじゃないですか☆
スポンサーサイト
 HOME 

このブログの成分は…

Blogramマークを『ポチッ』すれば成分がわかります☆ 結構おもしろいかも?

blogram投票ボタン

良かったら『ポチッ』してください(笑)

Twitter-フォロー大歓迎(*^_^*)


Sebastian Vettelサポートしてます★

F1 Countdown

リンク

予約しました☆

全記事表示リンク

検索フォーム

ユーザータグ

イベント 小林可夢偉 Vitaly-petrov superGT Peter-Sauber Williams F1-Life 日本GP Jérôme-d'Ambrosio Ferrari USF1 PlanetF1 F1通信 David-Coulthard Giancarlo-Fisichella Q&A Keke-Rosberg PressConference 中島一貴 Jean-Todt Photo Bild HONDA GPUpdate.net 日本GP Michael-Schumacher Hispania-Racing RALLY-PLUS.NET Lotus Nico-Hulkenberg OfficialFormula1 Timo-Glock Flavio-Briatore Virgin-Racing Heikki-Kovalainen N-F1 ESPN-F1 WRC BMW カンポス 可夢偉Blog Race-of-Champions Luca-Badoer Ross-Brawn 雑誌 山本左近 鈴鹿 F1-Gate.com Ralf-Schumacher 2010F1GP Seb'sdiary Sebastian-Bourdais Lewis-Hamilton Sauber F1トップニュース ステファン :F1-Gate.com Vitantonio-Liuzzi Jaime-Alguersuari 2011F1GP BBC-SPORT Felipe-Massa Adrian-Sutil Sauber 佐藤琢磨 Adrian-Newey MercedesGP Fairuz-Fauzy Sergio-Perez Felope-Massa Sebstian-Vettel Mark-Webber Hispania 動画 Alain-Prost d'Ambrosio Renault Lucas-di-Grassi 片山右京 Jenson-Button RedBull Pedro-de-la-Rosa Romain-Grosjean Bruno-Senna 脇坂寿一 Kimi-Raikkonen Force-India Juan-Pablo-Montoya Fernando-Alonso Narain-Karthikeyan Vitaly-Petrov Sebastien-Buemi Motorsport.com オモシロPhoto 鈴木亜久里 Nick-Heidfeld AUTOSPORTweb ToroRosso ESP Nelson-Piquet-Jr F1通信 Mika-Hakkinen Christian-Horner MERCEDES-GP Robert-Kubica Nico-Rosberg Jarno-Trulli :2010F1GP TOYOTA Paul-Di-Resta セブパパ oto Gerhard-Berger McLaren Ayrton-Senna Nicole-Scherzinger Rubens-Barrichello autosport.com Jérôme 

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

おやぢ幸栄

Author:おやぢ幸栄
趣味であるF1ネタや、日常のことetc★ あくまでも個人的見解ですので悪しからず…


おやぢの好きな~
~ドライバー~
 ★Sebastian Vettel (キャラ含め、才能あるから注目してたら、いつの間にかLovely SEB君。。。ハマりました(笑)完全にハマってます。。。)
 ★小林 可夢偉 (今や日本のモタスポを背負って立つ男と言っても過言ではない!2010年の鈴鹿ではまぢ泣きました!可夢偉の表彰台を夢見る今日この頃)
 ★Nico Rosberug (“自分のこと男前って絶対自負してる!”と思い、初めはキライな方だったのに、2009年鈴鹿のパレードでノックダウンされた(笑))
★Kimi Raikkonen (ラリー転向で寂しい(T_T)ちなみにマクラーレン時代の走りの方が好き)
~ミュージシャン~
  ★最近プッシーキャットドールズにハマってます♪ワタクシ下手にダイエットDVD見るよか動きます(笑)
  Nicole綺麗よね~

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カート・レーシング
8位
アクセスランキングを見る>>

★ありがとうございました★

          あなたは

                            人目の訪問者様です
コメントを残して頂けると嬉しいです★

ブロともになりませんか?申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。