Sebastian Vettel

惚れてます(笑)
セブくんホームページ/

Kamui Kobayashi

必ずやってくれるぞっ
可夢偉ホームページ

Kimi Raikkonen★Nico Rosberg

かむばっくぷり~ずKIMI~ 王子Nicoも頑張れっ★
おやぢはこんなヤツです『プロフ2』

スポンサーサイト

Posted by おやぢ幸栄 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可夢偉の注目度

Posted by おやぢ幸栄 on 27.2010 可夢偉   0 comments   0 trackback
Tag :小林可夢偉 OfficialFormula1 Q&A Photo F1通信 F1-Gate.com
The Official Formula 1で可夢偉の独占インタビュー!
こうやって公式サイトでインタビュー掲載されるのって、それだけの注目度があるってことだぁねぇ~
素直に・・
嬉しい!!
Exclusive Q&A with BMW Sauber’s Kamui Kobayashi(The Official Formula 1)
このインタビューの和訳は・・・


小林可夢偉は、昨シーズン末トヨタで素晴らしい走りを見せて皆を驚かせた。ブラジルとアブダビでの見事なパフォーマンスにより、彼は今シーズンBMWザウバーのシートを獲得した。小林の純粋なペースは見るものに強い印象を与えているが、不運とフェラーリエンジンを搭載したC29の低い信頼性のため、彼の初のF1フルシーズンは期待はずれのスタートとなったが、マシンがとうとう本来の調子を取り戻したため、若き日本人ドライバーはさらなる成功を望んでいる…

小林可夢偉Q:可夢偉、ブリヂストンが今シーズン末にF1レーシングから撤退すれば、F1の日本人関係者はあなたひとりになってしまいます。最後のひとりになることをどう思いますか?
小林可夢偉: うーん、言葉がありません。残念です。でも僕がここにいることはよいニュースです。これまでの支援に感謝するため、F1から日本に何かお返しをしたいですね。この支援がなければ僕はここにいなかったでしょう。

Q:日本からはたくさんの素晴らしいドライバーが参戦していました。しかし誰もグランプリで優勝していません。これはあなたに対するプレッシャーを高めていますか?
小林可夢偉: プレッシャーは全くありません。僕は自分の仕事をしているだけで、結果はついてきます。自分がいつか表彰台のてっぺんに立つことを信じないのなら、F1に参戦するのは間違っています。

Q:2009年トヨタでティモ・グロックの代役を見事に務めたあと、2010年シーズンはBMWザウバーで苦しいスタートとなりましたね…
小林可夢偉: ええ、よい2戦のあとトヨタがF1から撤退したときには本当に失望しました。でも公平に考えましょう。これは別のチャンスであり、ここでよい結果を出せば、日本人F1ファンにとって大きな意味があります。これまで日本人ドライバーは全員、日本企業からとても強力な支援を受けてきました。僕は日本企業からの支援を受けない初めてF1ドライバーです。今の僕にとって必要なものは、後ろ向きではなく前向きに考えることです。自分のことをとても誇りに思っていますし、昨シーズンにレースをするチャンスを与えてくれたトヨタには本当に感謝しています。それがこのコックピットへのチケットになったのですから。そしてブラジルとアブダビの結果のおかげで、僕の市場価値は本当に高くなりました。

Q:過去12戦で完走6回、最初の4戦ではチェッカーフラッグを受けることができませんでしたね。これにどう対応したのですか?
小林可夢偉: とても厳しかったですね。でもチームほどではありませんでした。僕はF1に昇格したばかりのルーキーでしたが、BMWザウバーは長い成功の歴史があり、このような結果は少しひどかったです。トルコでポイントを獲得するようになると多くのことが変わりました。次戦のカナダでは、僕が台無しにしていしまい、チームにはそのことを謝りました。でもそのあとはかなり一貫してポイントを獲得できるようになり、チームが一緒に成長を始めたのが感じられるほどでした。この調子で、最後の7戦でもっとよい結果を出せることを期待しています。

Q:これまでのご自身のパフォーマンスに満足していますか? どこが進歩したと思いますか?
小林可夢偉: マシンがよければ、よい結果を出すのは簡単です。しかしマシンの操縦がとても難しければ、フラストレーションがたまり、よい結果を出すのがとても難しくなります。でもこのような状況のなかで、ドライバーは違いを生み出すことができます。いつもは失う1ポイントを獲得することができるのです。僕はそれを信じなくてはなりません。あらゆる困難に打ち勝つドライバーになることができれば、切望していたポイントを手にすることができます。僕も、そしてペドロ(デ・ラ・ロサ)も、これを実行したと思います。過去数戦についてはとても満足しています。


小林可夢偉

Q:あなたはGP2シリーズとアジアシリーズに参戦した数少ないドライバーのひとりなので、今シーズンのトラックの大半をご存知でしょう。これは役に立ちますか?
小林可夢偉: いいえ、あまり。新しいトラックを走るのはドライバーにとって大きな問題ではありません。実際、残念なことに僕はGP2でそれほど距離を走っていないのです!

Q:経験豊富なチームメイトを上回ることにどれくらい満足感を覚えますか?
小林可夢偉: 僕らは予選までは全データを共有しなくてはなりません。本当の違いは、レースのスタートとともに始まります。だから僕らはふたりとも違う状況に直面し、それらの状況に対応しなくてはなりません。そこで本当のことがわかります。ペドロは時々とても不運でしたが、ブダペストでは巻き返してチームとして素晴らしい結果が出せました。今の僕らは成功の甘い香りを経験したので、もっと経験したいと思っています! そしてそのために一生懸命頑張ります。

Q:ヴァレンシアは、チームのパフォーマンスレベルのターニング・ポイントになりましたね…
小林可夢偉: はい。バレンシアは、必要とされていたターニング・ポイントだったと思いたいですね! シーズン開幕時からマシンをかなり変更しました。もちろん僕も経験を積み重ねたことも、個人的にとても重要です。

Q:あなたにとって今シーズンのよい結果とはどのようなものですか?
小林可夢偉: 表彰台などは期待していません。もちろんそれは無理です。僕は現実的なんです。一貫して多くのポイントを獲得したいですね。これは僕にとってもチームにとってもよいことでしょう。

Q:スパはBMWザウバーが最近活躍したトラックとは全く異なっていますが…
小林可夢偉: 現時点では、このトラックは僕らのマシンにとてもよく合うだろうと言っておきましょう。しかし週末中雨が降るという予報を考えると、何とも言えませんね。厳しいレースになることは間違いないでしょう。僕らのいつもの予選順位を考えると、最初のコーナーでレースを捨てないよう、スタートではとても慎重にしなければならないでしょう。

小林可夢偉、ミハエル・シューマッハ小林可夢偉

小林可夢偉 独占Q&A 「プレッシャーは全くありません」
(F1通信)引用

小林可夢偉 Q&A:「日本に何かお返しをしたい」(F1-Gate.com)


スポンサーサイト

可夢偉の夏休み

Posted by おやぢ幸栄 on 09.2010 可夢偉   0 comments   1 trackback
Tag :小林可夢偉 Photo イベント F1-Gate.com F1トップニュース Q&A 日本GP 鈴鹿
F1サーカスは夏休みですが、可夢偉くんは『営業』に勤しんでいるようです。。。
4日は国土交通省を表敬訪問 (小林可夢偉、2011年のザウバー残留に自信)(小林可夢偉、国交省訪問の会見
6日は鈴鹿市役所を表敬訪問 (小林可夢偉、鈴鹿市役所を表敬訪問)(小林可夢偉、鈴鹿市を表敬訪問
8日は今宮さんのファンイベントに参加
9日はフジテレビ「すぽると!」に生出演 (小林可夢偉、9日に「すぽると」生出演

4日帰国して早々から営業活動ってハードだね。。。

それから少し間が空いて
21日ポッカGT前夜祭イベント参加(可夢偉がスペシャルゲストに
   なんと、この前夜祭、F1日本GPのチケットを持ってれば鈴鹿へ入れるらしい。。。
   やばい、行こうかなぁ・・・
   (こないだのスーパーGTのレースも良いレースしてたし、鼻差でチェッカーは見事だったし・・・ブツブツ・・・)
100806_hyoukei.jpg 
して、F1トップニュースさんで国土交通省訪問時のQ&Aが掲載されてる訳ですが、携帯サイトの契約がないと最後まで読めないと言う(笑)
2011年についてなんかも話してるようなので、やっぱり気になりますよね(笑)

Q:前原大臣とお会いになりました。率直な感想を教えてください。
小林可夢偉(以下、可夢偉):今回、やっぱりメインのターゲットというのは、F1を国が代表して盛り上げていけるスポーツということを、僕としては宣伝したかったです。前原大臣もやっぱりF1というものをすごく日本にとって大事というように言って頂いて、非常にうれしく思います。同時に、今年10月10日に開催される(F1日本GP)鈴鹿では、僕自身ぜひ、いい成績を残して、やっぱり日本でモータースポーツの注目というのを集めないといけないと思います。けれども、それと同時にやっぱり、ワールドカップで日本全員が見て頂いたサッカーのようにF1も、もっと世界のスポーツということを本当に証明できるようなレースになれば、僕としては満足だと思います。

Q:大臣が鈴鹿では、プレゼンターとして行かれますけれども、表彰台で再び大臣と会うということはありますか。
可夢偉:もちろん、それを目指して、がんばれればいいと思います。

Q:今朝、日本に帰国されたんですよね。多くの報道陣がつめかけましたが・・・。
可夢偉:今朝6時に着きました。本日は暑い中ありがとうございます。僕は朝6時に着いて、びっくりするぐらい暑くて、ちょっと日本はまずいなと。この熱帯の中、僕はこれから3週間過ごせるのか、ちょっと心配になっております。これだけ関係者に来て頂いて、ほんとうにF1が盛り上がって、鈴鹿のときにファンの人が、期待をしてレースを見て頂けるだけで僕としては満足ですし、その期待を裏切らないためにも、鈴鹿ではいい成績が残せればいいかなと思います。

F1トップニュース引用

Q:今シーズン前半は、かなりつらいレースが続きましたが、ここ数戦はいいレースができていると思います。実際クルマの調子はどんな感じで良くなっていますか。

可夢偉:やっぱりクルマ自体の信頼性が上って、そこからボク自身クルマについての理解が深まったと同時に、自信にもつながってそれがやっぱり最終的には、最近いい成績が残せる一番大きいポイントだと思います。チームとして、ほんとうにリズムに乗ると、すごく全体的に流れがスムーズになるというのがもう一つ(の良い点)ですね。

Q:ジェームス・キーが入ってチームは変わりましたか?

可夢偉:もちろん、変わりました。やっぱりそれは期待していた通りにクルマの方向性が向きました。ボクが言っていた鈴鹿までには、クルマのポテンシャルが上るというのは、上っています。そういう意味ではとりあえず予想通りかなとと思ってます。

Q:クルマの信頼性が上ったというのは、もともと速かったけれども信頼性がなかったのか、スピードも信頼性も上ったので、良くなったということですか。

可夢偉:両方ですね。

Q:鈴鹿まで予定通り上っていくということですが、シーズン序盤に苦しむというのは、予想されていたことですか。

可夢偉:それは、予想外です。予想外から、ジェームス・キーが入ったことによって、こんな感じになるだろうというのが予想通であって、シーズン初めにココまで苦戦するだろうというのは完全に予想外でした。

Q:自分の中では、結構いいところまで行けるだろうと言ってましたが、それは順位なのかそれともチームも含めてチャンピオンシップ争いに上位までいけるということですか。

可夢偉:それは、これからボクの努力次第ですけれども。順調にボク自身が努力し続け、必ず今までにない記録を作らなければならないと思います。そのために僕はここにいるんです。

Q:世界のインターネットサイトなどでは、いろいろな投票が行われています。それらを見ると可夢偉先週の人気が高まっているなと感じています。実際、移動されたりとかする時にファンの人から声をかけられるなど、そんな機会が増えていますか。

可夢偉:そうですね。ないと言えばウソになりますが、ただボクとしては難しいところです。そんなにオフの時に家を出たりしないので。あんまり出会う機会がありません。レースが忙しくて、レースでは大変ですけれども。一般の生活では、そこまで大きな問題ではありません。

Q:日本での知名度も上がったなという実感はありますか。

可夢偉:残念ながら、朝6時に着いて、ホテルで20分シャワーを浴びて、そのままずっとこんなこと(取材など)をしているので、まったくそこまでついていけてないので、すみません。(実感するのに)もうあと1週間ぐらい必要です(笑)

ザウバー残留に関しては・・・

小林可夢偉、ザウバー残留に自信を見せる

に書かれてますが・・・

可夢偉から来年に関する発言があったため、ザウバー残留で決定かと質問されると、可夢偉は「いや、全然決定ではないです」と答えたが、こう続けていた。

「でも、僕は乗れるだろうと思っています。これで乗れなかったら、よく分からない世界だなというので終わってしまいます」

また、ザウバー以外のチームへ移籍する可能性があるのかという質問に対しては、「正直なところ、ほとんどの可能性がザウバーですけれども、ほかのチーム(の可能性)もないこともないです」と答え、さらに続けた。

「まだ7戦あるので、これから何があるのか分からないです。今の段階では、次のレース、次のレースっていうのを(考え)、いい成績を残せるようにがんばるしかないです」

さらに、ルノーとザウバー両方に乗れるとしたら、どちらに乗りたいかという直球な質問に対しては、「えっ?」と驚きも見せた可夢偉だが、「それは、フェラーリとか乗りたいですね」と冗談とも本気とも取れるような返答で集まったメディアの笑いを誘っていた。

引用

前原大臣からは「小林さんのような若い人がいい成績を出すことで、また日本の企業がF1に参戦していくような状況になってほしい。日本の小林から、“世界のコバヤシ”になってください」とのエールが贈られた小林可夢偉は「もっとクルマそのものに興味をもってもらうためにも、僕がF1で頑張りたいと思います」と決意を新たにした。

引用

うんうんっ!
日本のモタスポ界は可夢偉にかかってると言っても今や過言ではな~いっ!
前原大臣も、同じ京都だから~って訳じゃないが、なんとなく好きな感じの人だったんだけど、わかってるなぁ~ってさらに高感度アップ(笑)
日本企業が続々とF1界から撤退してる中、可夢偉の活躍はホントにその分の期待もあるわけで~
頑張って☆可夢偉!!!

すごいぞセブ君

Posted by おやぢ幸栄 on 01.2010 Sebastian Vettel   0 comments   0 trackback
Tag :Sebstian-Vettel RedBull OfficialFormula1 Seb'sdiary Q&A Photo
  レコード更新すばらすぃ~
公式サイトでのQ&Aでもチームラジオで言ったことに触れてますが(Sebastian Vettel Q&A: A perfect lap - now I need a perfect start!
(と、言うかお題の通り完璧なスタートをお願いしますよ~!!!)
チームのための日で、この難しいトラックを走るにあたって素晴らしい走りをできるクルマを与えてくれたチームを誇りに思うと言ってますが、チームラジオでセブ君は
"マークと僕はハードプッシュして1-2を得たよ。でも、みんなが最高のマシンを作ってくれたんだから、この瞬間を楽しんでね"と言ったようです。
なんて可愛い子なんでしょう★
レッドブルのTwitterではセブ君が"Good job, this one is for you"と、言った事をつぶやいてました。

ちなみに、おやぢは昨日、セブ君のマシンに翼を与えて~とつぶやきましたが公式サイトQ&Aでセブ君は
I can only say that Red Bull gives you wings. 
と、レッドブルは翼を与えるというコトだけ僕は言えるって言ってます(笑)

でも、セブ君日記にまだちょっとした問題があると書いてました。
マシン自身には影響を及ぼさない程度な様ですが、小さいパーツ?を一部失ったらしく・・・
でも、問題はないと書いてるので、大丈夫でありますように・・・
2010-07-31-GP-Ungarn-05.jpg ゲッチュー(古い・・・)ポーズ2010-07-31-GP-Ungarn-07.jpg どこで覚えたんだ(笑)
マンディーちゃんにも『良くやった★』と褒めるセブ君♪
160045.jpg 2010-07-31-GP-Ungarn-06.jpg f1-2010-hun-xp-0667.jpg f1-2010-hun-xp-0668.jpg
ねぇねぇ~
レコード作ったんだからもっとはしゃいでもいいのに(笑)
 160046.jpg seb-.jpg
セブ君?なにやってんの???(笑)
人差指で小さく拍手なんて遠慮しないで下さいなっ(笑)
seb1.jpg

今回のセブ君は、どうやら人差指『ゲッチュー』ポーズがお気に入りだったようだ(爆笑)
159970.jpg

可夢偉はエライ!

Posted by おやぢ幸栄 on 02.2010 可夢偉   1 comments   0 trackback
Tag :小林可夢偉 Photo Q&A Peter-Sauber
大活躍だった可夢偉。
やっぱりQ&A受けちゃったりしてたのね★
小林可夢偉 Q&A 「純粋に速かったので、仕掛けるしかありませんでした」
とても謙虚なコメントしてます(笑)
同じような内容の記事だけど、可夢偉「アロンソたちが信用できたからトライした」見出しが謙虚さをアピールしてます(笑)
それに関連?して
小林可夢偉、あなたは偉い!
先日可夢偉のシェフっぷり第二弾?の写真もアップしてましたが、それにもつながるこの記事。
全文面白いので引用させて頂きます★
Kamui we salute you

小林可夢偉、バーガーキング

セイフティ・カー出動のタイミングと、その後のペナルティにより、27日は多くのドライバーが負け組になったが、それを声高に申し立てたドライバーはフェルナンド・アロンソだけだった。しかし彼の怒りを受け止めるべきドライバーがいるとすれば、それはザウバーの小林可夢偉である。

その日、最高のパフォーマンスのひとつを見せた日本人ドライバーは、大胆なタイヤ作戦に助けられ、アロンソをオーバーテイクして8位になったとき、それが最終周回であることを知らなかったことを明らかにした。

これまでは行き当たりばったりのシーズンだったが、27日の小林のパフォーマンス、特にジェンソン・バトン以下を抑え込んだ走りは、2009年終盤のレースで見せた可夢偉の明らかな才能を我々に垣間見せ、彼と契約したペーター・ザウバーのギャンブルを正当化した。

しかし、フェルナンド・アロンソは怒りの発言を謝罪したが、ペーター・ザウバーがそれにならって可夢偉にいつ謝罪するのだろうか。

長年、我々はドライバーが雇用主やスポンサーをなだめようとして、あらゆる義務を果たすことを強要させるのを見てきた。そのなかには馬鹿げたこと、ときには全く恥ずかしいこともあった。

しかし、かわいそうな可夢偉を先週の木曜日にバーガーキングで「働かせた」のは、我慢の限界だった。

日曜日のヴァレンシアの市街地サーキットでの見事なパフォーマンスではなく、袖を捲り上げてワッパーにレリッシュと玉ねぎを乗せている、しかも笑顔でそれをしている可夢偉を見て、我々は君に敬意を表するよ。

そして次の写真を見ると言葉もない... ペーター、どうしてこんなことができるんだ? 彼らに給料をいくら払っていても、それは十分ではない。ああ、全然足りない。

ペドロ・デ・ラ・ロサ、小林可夢偉

F1通信 -Source: Pitpass引用
ペーター・ザウバーが謝罪って。。。
そうだね、こないだトチッタのすごい怒ってたけど、今回は満面の笑みで可夢偉のことべた褒め。
それで私は十分だし、きっと可夢偉も・・・(って勝手に決めるな
だけど、文末は申し訳ないが笑った。
お給料面ではたぶん、充実はしてないと思うさ。
だから、可夢偉も「それで十分」とは思ってないかもしれないけど、でも、きっと可夢偉は『今はこれで良いねん』と思ってるはず。
そして、こういうことも『スポンサー獲得のために、頑張るしかないねん(ってか、別にイヤじゃないけどな(笑)』くらいの気持ちでやってくれてるハズです(笑)

こんな可夢偉に愛の手を~~~~~

と、言うか、若い可夢偉より、ペドロの方がキッツイなぁ・・・って思ってるような。。。。

ボキャブラリーのないニコ・・・(笑)

Posted by おやぢ幸栄 on 18.2010 Nico Rosberg   0 comments   0 trackback
Tag :Nico-Rosberg OfficialFormula1 Q&A 中島一貴 Photo
F1オフィシャルホームページのドライバーのシークレットライフシリーズ。
今回は王子ニコの出番ですが、、、ニコちゃん坊ちゃんだからボキャブラリーないんよね(笑)

The Secret Life of Nico Rosberg

このシリーズをいつもF1通信さんで和訳してくれてるので~
ニコ・ロズベルグのシークレット・ライフ
でも、これと言っておもしろいこと言ってないので、取り上げる項目が・・・

Q:嫌いなものを5つ挙げてください。
ニコ・ロズベルグ: 遅刻。僕にはいつも遅刻するという問題があるんだ。大嫌いなんだけど。自制心と関係があるのかも。直そうとしているんだ。他には? 傲慢、不正、犯罪。

F1ドライバーは寝坊&遅刻する人、結構いるよね(笑)おやぢもそうなので、笑えないけど(アハハ・・・)
ここでは寝坊と言う言葉は出されてないけど、ニコ以上に起こされるのがキライなのは彼女のヴィヴィアンちゃんらしい。
そんな話が前にあったなぁと、探してみた★2009年の記事 ニコ・ロズベルグ、休暇中に薬物検査を受ける
ヴィヴィアンちゃんも今や有名人になってきたもんだ。
ニコ・ロズベルグ、ヴィヴィアン・シボルト<br>

Q:後ろめたい楽しみがありますか?
ニコ・ロズベルグ: ときどき生意気になること。

去年は『音速の貴公子』今年は『華麗なるエゴイスト』と命名されてるんだけど、『時々』ですかねぇ。。。ニコプリオさん。
一貴曰く

今年のニコ(ロズ)のキャッチコピーは「何とかエゴイスト」なんですねひらめき
でも実際は彼のチームメートが最強のエゴイストな気がするので、そのネーミングはちょっとかわいそうかもしれません(笑)

確かに大人げないくらい負けず嫌いな彼ですが、エゴイストなのはどのドライバーにもある程度共通するものですしね。

きっと他にも見た目じゃ分からない隠れエゴイストが何人もいると思いますよ冷や汗

と、前にブログでネタになってましたが(笑)
ニコプリオと名付けたのも一貴(笑) 

昨日時間があるのをいいことに久しぶりに「タイタニック」を見たんですが、

ディカプリオ≒(≠じゃなかった!)ロズベルグw

気持ち悪いくらい印象がそっくりですね!

男からすれば羨ましい限りですが、ディカプリオでエゴイストでは
まぁ同性には好かれないでしょうね。。笑

この話の時はこの程度だったんだけど、のちにニコプリオと命名してます(笑)

Q:最初の車は何でしたか?
ニコ・ロズベルグ: ちょっとした車だったよ。アウディRS6だったんだ。パパが買ってくれた。パパにとっては安全性がとても重要で、僕が超小型車に乗るのを見たくなかったんだ。

セレブを感じるコメント・・・

Q:自慢できる手料理は?
ニコ・ロズベルグ: 目玉焼きを乗せたトースト。

Q:最近本当に怒ったのはいつ?
ニコ・ロズベルグ: 本当に怒ったりしない。僕はとてもバランスのとれた人間なんだ。もし本当に怒ったとしたら、それはいつも家族に関係することだ。でも次の瞬間にはおさまっている。

目玉焼き、トーストって手料理のうちに入るんかい?

そうね、ニコは怒るってことはないと思う。要領良いもん。でも、アイスマンではない。優等生系って感じ?
ますます同姓には好かれないタイプなんじゃないかと思う(笑)
まぁホントに賢いからねぇニコは・・・

ニコ・ロズベルグ

 HOME 

このブログの成分は…

Blogramマークを『ポチッ』すれば成分がわかります☆ 結構おもしろいかも?

blogram投票ボタン

良かったら『ポチッ』してください(笑)

Twitter-フォロー大歓迎(*^_^*)


Sebastian Vettelサポートしてます★

F1 Countdown

リンク

予約しました☆

全記事表示リンク

検索フォーム

ユーザータグ

Adrian-Newey 鈴木亜久里 Narain-Karthikeyan Mark-Webber Keke-Rosberg Ferrari Romain-Grosjean 佐藤琢磨 Sergio-Perez Sauber Mika-Hakkinen Giancarlo-Fisichella Nelson-Piquet-Jr Timo-Glock F1-Gate.com oto Felope-Massa Lewis-Hamilton N-F1 Jérôme-d'Ambrosio Sauber Pedro-de-la-Rosa David-Coulthard Robert-Kubica AUTOSPORTweb 動画 PlanetF1 ESP Sebastien-Buemi RALLY-PLUS.NET USF1 Photo MERCEDES-GP Flavio-Briatore Nico-Rosberg Seb'sdiary Heikki-Kovalainen Hispania-Racing F1通信 可夢偉Blog McLaren Sebastian-Bourdais Christian-Horner Vitaly-Petrov Nicole-Scherzinger Jaime-Alguersuari 雑誌 Gerhard-Berger OfficialFormula1 2010F1GP F1トップニュース HONDA Nick-Heidfeld BMW Jean-Todt 中島一貴 ESPN-F1 Vitaly-petrov Q&A Force-India F1-Life オモシロPhoto Hispania Nico-Hulkenberg Lucas-di-Grassi 片山右京 Bruno-Senna Alain-Prost Williams Virgin-Racing RedBull TOYOTA Peter-Sauber 脇坂寿一 Vitantonio-Liuzzi Motorsport.com Adrian-Sutil Fernando-Alonso 山本左近 Ralf-Schumacher MercedesGP Paul-Di-Resta Ross-Brawn d'Ambrosio superGT カンポス :F1-Gate.com BBC-SPORT F1通信 Renault Juan-Pablo-Montoya イベント Fairuz-Fauzy autosport.com GPUpdate.net Jérôme 鈴鹿 Felipe-Massa :2010F1GP Lotus Sebstian-Vettel Kimi-Raikkonen Race-of-Champions Rubens-Barrichello Jenson-Button Ayrton-Senna Bild Jarno-Trulli 日本GP ToroRosso Luca-Badoer 日本GP 2011F1GP WRC 小林可夢偉 PressConference ステファン セブパパ Michael-Schumacher 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

おやぢ幸栄

Author:おやぢ幸栄
趣味であるF1ネタや、日常のことetc★ あくまでも個人的見解ですので悪しからず…


おやぢの好きな~
~ドライバー~
 ★Sebastian Vettel (キャラ含め、才能あるから注目してたら、いつの間にかLovely SEB君。。。ハマりました(笑)完全にハマってます。。。)
 ★小林 可夢偉 (今や日本のモタスポを背負って立つ男と言っても過言ではない!2010年の鈴鹿ではまぢ泣きました!可夢偉の表彰台を夢見る今日この頃)
 ★Nico Rosberug (“自分のこと男前って絶対自負してる!”と思い、初めはキライな方だったのに、2009年鈴鹿のパレードでノックダウンされた(笑))
★Kimi Raikkonen (ラリー転向で寂しい(T_T)ちなみにマクラーレン時代の走りの方が好き)
~ミュージシャン~
  ★最近プッシーキャットドールズにハマってます♪ワタクシ下手にダイエットDVD見るよか動きます(笑)
  Nicole綺麗よね~

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カート・レーシング
5位
アクセスランキングを見る>>

★ありがとうございました★

          あなたは

                            人目の訪問者様です
コメントを残して頂けると嬉しいです★

ブロともになりませんか?申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。