Sebastian Vettel

惚れてます(笑)
セブくんホームページ/

Kamui Kobayashi

必ずやってくれるぞっ
可夢偉ホームページ

Kimi Raikkonen★Nico Rosberg

かむばっくぷり~ずKIMI~ 王子Nicoも頑張れっ★
おやぢはこんなヤツです『プロフ2』

スポンサーサイト

Posted by おやぢ幸栄 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday 第27弾♪

Posted by おやぢ幸栄 on 19.2010 Driver's HappyBirthday!!   2 comments   0 trackback
Tag :Photo イベント Kimi-Raikkonen WRC Sebstian-Vettel 小林可夢偉 F1通信 RALLY-PLUS.NET McLaren

キミ・ライコネンフィンランドの旗  Kimi-Matias Räikkönen

  • 氏名 キミ-マティアス・ライコネン   RAIKKONEN[1] 
  • 生年月日 1979年10月17日
  • 出身地 フィンランド・エスポー
  • 年齢 31歳
  • 身長 1.75 m
  • 体重62 kg
  • 過去の所属チーム ザウバー, フェラーリ, マクラーレン
当日に『おめでとう~』できなかったのが悔しい(泣)
そして写真をどれを使うか迷いながらもコレにしてみた(笑)
おやぢのお気に入りの一つである。。。
マクラーレン時代の2004年か2005年の写真ですが・・・
このころって言ったら、キミ兄貴、やんちゃし放題って記事も結構あったりして(いずれも酒絡み(爆))おやぢ的にはワールドチャンピオンになったのはフェラーリ時代でも、この頃がやけに印象的なのです。

何を隠そう、もともとF1好きだったけどキミ兄貴のお陰で更にF1好きになった訳です(笑)
なので今季、F1界からWRCに転向したのはとてもショックだったけど、キミ兄貴らしい選択だと受け入れました。
このブログではキミ兄貴シリーズで昔の珍事件?を何個か写真や動画、記事を挙げてますが(カテゴリー「キミ」でご覧ください(笑))で、F1界ではホントに「アイスマン」だったキミ。
走ることは好きだけど政治的な威力の強いF1界にホントにイヤ吉してたのが、今のキミを見てるとホントに痛感します。
WRCでは笑顔が結構見れるので、 とても気に入ったフレーズアイスマンならぬナイスマン?!も頷けます。
(ついでにこの記事もどうぞ♪早速(とは言えないか・・・)買いました♪


こないだの北海道でも、イベントに参加したり(やってきたKimi☆)F1時代じゃ考えられない・・・
F1復帰があるならレッドブルかな?なんて思ったりもしたけど、RBはイベント多いしキミの性格上厳しいかな?とか思ったけど、ちゃんとイベントもこなしてるし。。。
WRCは居心地が良いようなので、やっぱり復帰はないか・・・と、諦めたころにF1復帰ネタが浮上したりと、F1界でも絶えず記事になるキミ。
こないだの鈴鹿でもキミの大きな横断幕あったり、ホントにキミはすごいです。
だいたいね~F1でもワールドチャンピオン獲って、WRCでもフル参戦初なのに、ぐんぐんと伸びてるキミ。
それだけでも、知らない人に言っても「それはスゴイ」って言われるんだけど、同じ『クルマを操縦する』っていっても、F1とは全く違うのにホントにスゴイ人です。
そしてホントに、ただ純粋にマシンをドライブすることが好きで、センスのある人なんだと思うなぁ・・・

それには環境ってものもあるんだけど、キミは一部ではマシンの開発に劣るなんてことも言われてましたが、子供のころは貧乏だから自分でイジッたりしてマシン作ったりりしてたんだし、できないって訳じゃないねん。

と、語りだしたら止まらない!ので、ちょっと話を変えてみよう(笑)

去年のシーズンが終わってから、珍しくシートの決まってるドライバーも少なかった今年の初め。
キミがWRCに転向するかしないか?って時は、ホントに来期は寂しいなぁ・・・誰を応援しよう。自分の気持ちが(F1に)熱いままでいられるかなぁ?なんて心配もしましたが・・・
F1界ではあまり友達を作らなかったキミが、唯一仲良くしていた弟分であるセブ君に、前から「すごい子が出てきたなぁ」と、興味はもっていただけに、すっかりハマリ・・・(笑)
前はキミ一色だったおやぢでしたが、キミの弟分であのキャラ。そしてあのセンス。ハマらない訳なかろ~が(笑)
同じような感じでなのか分からないけど、そんな人結構多いみたいだよね~キミ&セブが好きって人。

そして、キミがいないF1はどうなるんだ?もなんのその、可夢偉の活躍にや努力にも心奪われ(笑)なんだかんだ言っても結局F1好きの熱は冷めるばかりか熱くなる一方ですが、キミにも戻ってきてほしいとは今でも思ってます。
戻ってきたら、セブ君に可夢偉、ニコもキミも~って応援するドライバーがたくさんになりすぎて、どないしよ?!って感じだけど(笑)
だけどやっぱり戻ってきてほしいです。
おやぢはモータースポーツ大好きだけど、やっぱりF1が一番好きなので。。。
けど、キミ自身のためを思うなら、WRCで存分に活躍し、楽しむべきなんだろうな。。。と思います。
なのでキミの復活ネタが出ようが、ないと思うなぁ。。。と、記事は見るけど半分スルーしてます。
だって、1年で満足するハズがない。
すごい成長してるようだし、本人も1年やってもっと分かってきて、そしたらもっとやりたいハズ。
F1には戻ってはほしいけど、WRCでも結果残してくれるのもすごくカッコいいことだし、キミならそれができると思うので、やりたいように頑張ってほしいと思います☆
おやぢはF1に夢中でキミネタも少ないし、WRCを、キミを忘れてる訳じゃないけど、応援はし続けています!

目指せ!Wワールドチャンピオン!

そういやF1通信さんでジェイムズ・ハント物語が掲載されてたなぁ・・・
キミ=ジェイムズ・ハントをご存じなあなたはキミ通ですな(笑)
ジェイムズ・ハント物語 
part 1 part 2 part 3


スポンサーサイト

ラリーに夢中

Posted by おやぢ幸栄 on 22.2010 Kimi Raikkonen   0 comments   0 trackback
Tag :Kimi-Raikkonen RALLY-PLUS.NET
KIMI兄貴は、すっかりラリーに夢中。
純粋に走るのが好きなんだよね~兄貴は・・・
しかも、自由に!

RALLY PLUS.NETの記事をそのまんま引用。

ライコネン、6月にイタリアのローカルラリーに参戦!

 WRCに参戦中のキミ・ライコネンにとって6月はレースのない時期になる。しかしライコネンは休んでばかりいる気はさらさらないようだ。

 オムニコルセ誌のウェブサイトによると、ライコネンはチームメートのセバスチャン・オジエとともに6月にイタリアで行なわれるラリーランテルナに参戦するという。
 このラリーはリグリア海沿岸に位置するジェノバを舞台に、6月11、12日に開催される。路面はターマックで、2日目となる日曜日には9つものスペシャルステージが用意されている。
 またシトロエンチームは、今季初のターマックイベントであるブルガリアの前に、事前テストをこの場所で行なう予定だ。

 次戦は来週末のポルトガル。そこから約1カ月の休みをはさみ、7月9〜11日にラリーブルガリアが開催となる。

転向した当初は、ポイントを取ることが目標って言ってたKimiですが、早くもポイントも獲って・・・
KIMI兄貴のドライブセンスの素晴らしさったらありゃしない。
センスのあるドライバーは、何乗っても、どんな状況でもうまく対処しちゃうもんなのよね。。。
考えるより、身体が反応するってところが、日本人にはナカナカいない。
お国柄なんだよね~

子供の頃からカートなり、しやすい環境がある。
スピードにも慣れがある。

日本ではナカナカ・・・やもん、ね。。。

想像できない『嬉しジャンプ』

Posted by おやぢ幸栄 on 26.2010 Kimi Raikkonen   0 comments   0 trackback
Tag :Kimi-Raikkonen WRC RALLY-PLUS.NET
ラリーでも本能的なセンス?で「ポイントが獲れたら嬉しいけど、まずは完走すること」が目標だと言ってたライコネンが、早くもポイント獲得までして・・・
F1時代では想像できない程のフレンドリーさ炸裂
ライコネン「うれしくてジャンプしそう」 ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NETで、ホームページでのコメントを訳してくれてるんだけど、ライコネンも火山にはかなわず。帰る方法は「ノーアイデア」では、どうやって家に帰っていいのか・・・なんて話題、きっと今F1界にいたなら「そこらへんで寝る」とか、ど~でも良いやん・・・的な態度で言っててもおかしくないんぢゃない?

トルコでのライコネンはトラブルフリーの走行を存分に楽しみ、彼がどんなに飲み込みが早いドライバーであるかを証明してみせた。今まで9回しかラリーに出場していないにもかかわらず、経験豊富なドライバーを差し置いて、SSではトップ10から脱落することはなく、トップ6をキープしていたほどだ。

いつものおやぢなら、本人のコメントを引用させて頂くのだけど、このコメントは外せない!

一流ドライバーはクルマの種類が変わっても、すぐに順応出来るものなのね・・・
bravo~★

キミ・ライコネン トルコでもフレンドリー

Posted by おやぢ幸栄 on 17.2010 Kimi Raikkonen   0 comments   0 trackback
Tag :Kimi-Raikkonen WRC RALLY-PLUS.NET 動画 Photo

キミ・ライコネン トルコでもフレンドリー 写真動画: WRC第4戦ラリートルコ

Kimi Raikkonen : FIA World Rally Championship - Rally Turkey

キミ・ライコネン、ラリートルコ 

キミ・ライコネン: ファンサービス オープニングセレモニー 記者会見 シェークダウン






キミ・ライコネン 2010年4月15日(木曜日): WRC第4戦ラリートルコ
キミ・ライコネン、ラリートルコ

キミ・ライコネン、ラリートルコ
Z_02_2_2_31.jpg髪伸びたなぁ・・・一時のハゲを思ったらっ 20080531-kimi.jpg
 
ボソボソ口調は健在やけど(笑)
サインしまくりっビックリっ!

そんなライコネン、まだF1復帰の話に触れられることがあるんだけど、そのたんびガックシするわぁ・・・
むしろ、しばらく(F1復帰ネタ)触れないでくれた方が、おやぢ的には良いかも???


ライコネン「F1? 別に……」photo ©CITROEN

 シトロエンジュニアチームのドライバー、キミ・ライコネンは木曜日に行なわれた会見のなかで、F1復帰に関する決定は急がないと述べた。
 現時点でライコネンはラリーに集中しており、ラリードライバーという仕事を楽しんでいるという。

 シェイクダウンステージへの道中でイスタンブールサーキットの脇を通ったことから、司会者からF1は恋しくないかと水を向けられたライコネンだが、「F1? 別にすぐにやりたいとは思っていない。もしもやりたいと思っているのならば、僕はここにはいないよ。あっちにいくさ。ラリー参戦は自分で選んだことだし、今はラリーを楽しんでいるよ。
 前にも言ったけど、来年のことはまだ決めていないし、決断を急ぐ気もない。今のところWRCを楽しんでいるんだ。すべてを学び取ることは難しいだろうけれど、今はラリーについて経験を積んでいかないとね」

 現在ライコネンは慎重な走りで、SS1を9番手で終えている。

(RALLY PLUS.NET)

ライコネン 「WRCは恒久的になるかもしれない」

Posted by おやぢ幸栄 on 20.2009 Kimi Raikkonen   0 comments   0 trackback
Tag : Kimi-Raikkonen WRC F1通信 RALLY-PLUS.NET
ライコネン 「WRCは恒久的になるかもしれない」
(F1通信)

ライコネンらしいと言えば、らしいコメント・・・
マクラーレンとの交渉が「僕が100%望むものではなかった」と、言うのはやっぱりラリーへの参戦許可が大きいと思う。
サラリーの問題は二の次三の次。
この判断もライコネンらしいと、おやぢは思う。
シトロエン、ライコネンのWRC活動延長の可能性を示唆。「WRCでダメならF1復帰も」
(RALLY PLUS.NET)

ライコネンの良く言うセリフ「何が起こるかわからない」
ホンマにどうなるのか、来年見届けます・・・
 HOME 

このブログの成分は…

Blogramマークを『ポチッ』すれば成分がわかります☆ 結構おもしろいかも?

blogram投票ボタン

良かったら『ポチッ』してください(笑)

Twitter-フォロー大歓迎(*^_^*)


Sebastian Vettelサポートしてます★

F1 Countdown

リンク

予約しました☆

全記事表示リンク

検索フォーム

ユーザータグ

Sebstian-Vettel Fairuz-Fauzy Jean-Todt Seb'sdiary Jérôme-d'Ambrosio Gerhard-Berger Jarno-Trulli Bruno-Senna 2010F1GP Heikki-Kovalainen 鈴鹿 Giancarlo-Fisichella AUTOSPORTweb USF1 Mika-Hakkinen Vitaly-Petrov :F1-Gate.com Lewis-Hamilton Hispania-Racing PlanetF1 F1-Gate.com 片山右京 Jaime-Alguersuari Motorsport.com Flavio-Briatore Hispania Narain-Karthikeyan F1通信 Sauber Adrian-Newey Ayrton-Senna 脇坂寿一 :2010F1GP Keke-Rosberg 雑誌 Juan-Pablo-Montoya autosport.com Pedro-de-la-Rosa BMW ESPN-F1 Race-of-Champions David-Coulthard HONDA Alain-Prost Nicole-Scherzinger Felipe-Massa Renault Jérôme ステファン BBC-SPORT Vitaly-petrov Nelson-Piquet-Jr 動画 Nico-Rosberg Photo MERCEDES-GP RedBull Lotus Lucas-di-Grassi Romain-Grosjean Rubens-Barrichello Ralf-Schumacher Jenson-Button Robert-Kubica N-F1 Fernando-Alonso Luca-Badoer WRC oto 山本左近 日本GP RALLY-PLUS.NET Paul-Di-Resta カンポス イベント Sergio-Perez d'Ambrosio Force-India TOYOTA Sebastian-Bourdais Ross-Brawn Michael-Schumacher Sauber superGT Ferrari 2011F1GP 小林可夢偉 Virgin-Racing ESP ToroRosso Nick-Heidfeld 鈴木亜久里 Kimi-Raikkonen McLaren MercedesGP オモシロPhoto F1-Life GPUpdate.net 日本GP Peter-Sauber Felope-Massa Christian-Horner Adrian-Sutil Timo-Glock Nico-Hulkenberg OfficialFormula1 F1通信 可夢偉Blog Vitantonio-Liuzzi 佐藤琢磨 Mark-Webber Williams 中島一貴 Q&A セブパパ PressConference Bild F1トップニュース Sebastien-Buemi 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

おやぢ幸栄

Author:おやぢ幸栄
趣味であるF1ネタや、日常のことetc★ あくまでも個人的見解ですので悪しからず…


おやぢの好きな~
~ドライバー~
 ★Sebastian Vettel (キャラ含め、才能あるから注目してたら、いつの間にかLovely SEB君。。。ハマりました(笑)完全にハマってます。。。)
 ★小林 可夢偉 (今や日本のモタスポを背負って立つ男と言っても過言ではない!2010年の鈴鹿ではまぢ泣きました!可夢偉の表彰台を夢見る今日この頃)
 ★Nico Rosberug (“自分のこと男前って絶対自負してる!”と思い、初めはキライな方だったのに、2009年鈴鹿のパレードでノックダウンされた(笑))
★Kimi Raikkonen (ラリー転向で寂しい(T_T)ちなみにマクラーレン時代の走りの方が好き)
~ミュージシャン~
  ★最近プッシーキャットドールズにハマってます♪ワタクシ下手にダイエットDVD見るよか動きます(笑)
  Nicole綺麗よね~

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
956位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カート・レーシング
9位
アクセスランキングを見る>>

★ありがとうございました★

          あなたは

                            人目の訪問者様です
コメントを残して頂けると嬉しいです★

ブロともになりませんか?申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。