Sebastian Vettel

惚れてます(笑)
セブくんホームページ/

Kamui Kobayashi

必ずやってくれるぞっ
可夢偉ホームページ

Kimi Raikkonen★Nico Rosberg

かむばっくぷり~ずKIMI~ 王子Nicoも頑張れっ★
おやぢはこんなヤツです『プロフ2』

セブ島ですか・・・

Posted by おやぢ幸栄 on 20.2010 英語のお勉強   4 comments   0 trackback

昨日、初めてのレッスンを受けた!
つくづく初期段階だなぁと、凹んだけど仕方ないかっ!
基本をしっかりしなきゃ、だもんな。。。
感覚で覚えている自分が嫌になる(笑)
レベルがレベルだけに、学生に戻った気分だったさぁ・・・
レッスン後に先生と雑談をしていたわけですが、先生の周りにもドリフトだったりとか、F1だったりとかを語る人もいるそうだけど、理解不能って言ってた(笑)

彼はなんでも、見るより自分がする方が好きなタイプだそうで・・・

ホームページ見て、ある種オタクだって笑ってた。。。

日本じゃモータースポーツ全然人気ないもんねって話とか・・・

興味ないのに、生徒の趣味を理解しようとしてくれ、話を聞いてくれてるのはありがたい。。。


どうでも良いけど、blogramの見どころに・・・

みどころだいたいこんな感じ…かも

セバスチャン・ベッテルに対する「感謝の気持ち」「真摯な気持ち」が、とにかく詰まってます。
意外にもモナコも上位にランクイン!
キーワードは「モナコGP」「新品タイヤ」です。

最近は、肉まんモータースポーツセブ島旅行にも関心が向いているようです。

セブ島・・・そうきましたか・・・
セブ君と、書いてるから、セバスチャン・ベッテルには反映されないだろうとは思っていたが・・・

スポンサーサイト

オーストラリアGP プレビュー

Posted by おやぢ幸栄 on 21.2010 英語のお勉強   3 comments   0 trackback
 
昨日、メルセデスGPのHPよりプレビュー掲載しましたが・・・やっぱり翻訳が

ニコロズベルグ (おやぢ翻訳)
「メルボルンでのオーストラリアのグランプリは、いつも僕にとってうまくいっていたレースでした。僕が3位になった2008年に私の最後の3つのレースのためのポイントにあって、最初の表彰台でした。メルボルンは巨大都市で僕は本当に行くのが楽しみです。そして、アルバート・パーク公道サーキットはおもしろいです。 公道が最初は常に汚れていて、多くのバンプもありとてもチャレンジングなトラックです。昨年レース時間の変更で、太陽の弱い、遅い午後からのスタートになり、最も難しいもののうちの1つでした。」

ニコ・ロズベルグ:F1オーストラリアGP(F1Gate.comさん掲載)

2010年3月20日
ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグが、2010年第2戦F1オーストラリアGPへの意気込みを語った。

ニコロズベルグ(メルセデスGP)
「メルボルンでのオーストリアGPは、うまくレースができている。ここ3戦ではポイントを獲れているし、2008年には3位でフィニッシュして初めて表彰台に上れた。メルボルンは素晴らしい都市なので、訪問するのが本当に楽しみだし、アルバートパークは刺激的なストリートサーキットだ」

「公道なので始めはいつも汚れているし、切り抜けなければならないバンプがたくさんあるので、かなりチャレンジングなトラックだ。去年のレースの時間の変更されたことで、午後遅くのスタートになり、低い太陽が最も難しいことのひとつになったね」 

ミハイルシューマッハ (おやぢ翻訳)
「オーストラリアは常にフォーミュラワンカレンダーのハイライトのうちの1つでした、そして、これは競争する私のすべての年に私のためにこれまで変わりませんでした。前の時間の場合のように、私は全く早く大陸に到着して、訓練を受けて、適応して、合うためにくつろいで楽しい数日を過ごして、レース週末の間休みました。私にはメルボルンから多くの良い記憶があります、そして、ほとんど、我々は面白いレースをそこで見ました。私は、バーレーンでシーズン開幕戦の結果に、非常に満足です。6位は私によかったです。そして、特に私がどのようにほとんど時私の引退以来F1カーを運転しなかったかについて考えました。私はメルボルンが私がよりリズムにさえ入るのを援助すると確信します、そして、私はそれを楽しみにしています。」


ミハエル・シューマッハ:F1オーストラリアGPプレビュー(F1Gate.comさん掲載)

2010年3月20日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハが、2010年第2戦F1オーストラリアGPへの意気込みを語った。

ミハエル・シューマッハ (メルセデスGP)
「オーストラリアは、ずっとF1カレンダーのハイライトのひとつだったし、それは僕の競争年月において決して変わることはなかった。以前はレース週末に向けて、かなり早めに大陸に着いて、トレーニングをしたり、体調を整えたり、休養するためにリラックスして過ごしていたものだ」

「メルボルンには良い思い出がたくさんあるし、そのほとんどで面白いレースが展開されてきた。シーズン開幕戦のバーレーンの結果にはとても満足している。特に引退からF1マシンをほとんど運転していなかったことを考えれば、6位は僕にとって素晴らしい結果だ。メルボルンはもっとリズムを得る助けになると確信しているし、楽しみにしている」 



おやぢ、まぢ、習いたい翻訳機使ってもコレだもんなぁぁぁしかも、らしくなるように『時間』かけてまとめてるのに・・・

2週間程前に、始めてエアメールを試みようと思って、翻訳機を使いながら書いてみたものの挫折の連発!!
宛名書きも日本とは変わるのね・・・
書いてみた文章を、フィリピンの子に見てもらったら、お直しいっぱい
未だ発送出来ていない。とほほ・・・

他ドライバーのプレビュー、掲載されていたのからリンク貼ります。

カルン・チャンドック:F1オーストラリアGPプレビュー
ブルーノ・セナ:F1オーストラリアGPプレビュー
小林可夢偉:F1オーストラリアGPプレビュー
ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1オーストラリアGPプレビュー
ジェンソン・バトン:F1オーストラリアGPプレビュー
ルイス・ハミルトン:F1オーストラリアGPプレビュー

コバちゃんのツイッター

Posted by おやぢ幸栄 on 19.2010 英語のお勉強   0 comments   1 trackback
マネージャーを雇わず自身のマネージメントもしているってことで、ツイッターとかにも熱心に書きこんでいるのが納得できたおやぢですが、ホントにコバちゃんはマメにツイートしています。
Been training this morning, we did some video clip but struggling a bit to get it online, i keep you posted when it's there...
今朝のトレーニングを短いけどビデオクリップに撮り、それをオンライン様に編集するのに奮闘しているけど、出来上がったら投稿しますってな感じかな?
んで、奮闘のうえ出来上がったビデオクリップが掲載され・・・

As you see the quality of video is not great sorry about that, I am not an editor but at least you see kind of stuff we do, and it's real...
ビデオの品質が良いものではないのが申し訳ないけど、僕は編集者ではないから・・・だけど、少なくとも私達がホントにしていることが見ることができます。ってな感じ?

それにしてもホントコバちゃんのマメさには感動します。

ニコ がっかり・・・

Posted by おやぢ幸栄 on 14.2010 英語のお勉強   0 comments   0 trackback
ニコのホームページを覗きました★
『ニコはチームメイトシューマッハーを追い越しました』というお題で

Nico admitted that he came away from Bahrain Grand Prix qualifying disappointed not to have taken pole position after showing strong pace throughout free practice even though he still managed to outpace his seven-time world champion team-mate Michael Schumacher. Read full article at www.autosport.com
ニコは、バーレーングランプリのフリー走行で力強いペースをみせ、7度のワールドチャンピオンのチームメイト、ミハイルシューマッハを追い越すことができたが、ポールポジションを獲れなかったことに失望して予選を終えたことを認めました。www.autosport.com(完全な記事)

などとあったので、早速読んでみました。


13 March 2010 13:39
2010年3月13日13:39

Rosberg disappointed to miss pole
ポールを逃して失望するロズベルグ

ニコロズベルグ、メルセデス、バーレーン2010 - Nico Rosberg, Mercedes, Bahrain 2010Nico Rosberg admitted that he came away from Bahrain Grand Prix qualifying disappointed not to have taken pole position after showing strong pace throughout free practice.
ニコロズベルグは、彼がフリー走行を通して強いペースをマークした後、ポールポジションをとらなかったことに失望してバーレーングランプリ公式予選を終えました。

The German Mercedes driver was fastest of all in Friday and in the mix during qualifying simulation runs on Saturday morning.
ドイツのメルセデスドライバーは金曜日に全体で最も速かったです。そして、公式予選との間の混合物において、シミュレーションは土曜日の朝に進行します。

But Rosberg revealed that in Q3 he did not have the pace to match Sebastian Vettel's pole-winning Red Bull and the Ferraris after lining up fifth on the grid.
しかし、ロズベルグはQ3には、彼が5番グリッドに並べた後、セバスチャンベッテルのポール獲得のレッドブルとフェラーリに並ぶだけのペースを持たなかったことを明らかにしました。

"I am disappointed for two reasons," Rosberg told the BBC. "I was actually hoping for pole position to be honest, I was convinced that I could do it today. But we were missing a little bit of pace to do that. And then I should have been fourth I think. But it was so difficult out there with the tyres over-heating.
「僕は、2つの理由でがっかりしてます」と、ロズベルグがBBCに話しました。「僕は実は、ポールポジションが正直であるために望んでいました、僕が今日それをすることができることを確信していました。しかし、我々はそうするために、ほんのわずかなペースを逃していました。それから、僕が考える第4でした。しかし、それは過熱しているタイヤで、向こうにとても難しかったです。

"If you one oversteer you overheated the tyres and then the next couple of corners were just game over. It was really challenging.
「オーバーヒートしたタイヤとオーバーステアが次のコーナーにきたときちょうどゲームオーバーでした。それは、本当に挑戦的でした。

"I think tyres are going to be one of the main factors tomorrow. That's why we all went on the option also, because it is just a better race tyre for the start and for the first couple of laps."
「僕は、明日タイヤが主因のうちの1つでありそうだと思います。それがちょうど始まりの、最初の2ラップにより良いレースタイヤであるので、そういうわけで、みんなはオプションにも基づきました。」

Rosberg still managed to outpace his seven-time world champion team-mate Michael Schumacher who admitted that he still had some work to do to recover his low-fuel lap pace.
ロズベルグは、まだ、なんとか彼にはまだ、彼の低燃料なラップペースを戻すために役立つ若干の作業があると認めた彼の7回の世界チャンピオンチームメイトミハイルシューマッハを追い越すことができました。

"It's certainly a little bit different for me," he said of the multi-session qualifying format that wasn't in place when he last raced in F1. "I feel that the time I had available in order to get on to the little peak of what our car could be doing, I have not yet got that one. As you see Nico is a bit quicker than me.
「確かに私にとっては少し違う」と、彼は言いました。彼がF1で最後に競争したときは、実施されていなかったマルチセッション方式予選だと言いました。「私は、私が我々の車がしていることができたことの小さいピークを始めなさいという命令を中で利用できるようにした時、私があれをまだ得なかったのを感じます。御覧の通り、ニコは私より少し速いです。

"But I am quite happy, we have steadily improved and we have worked quite well as a team which is what counts at the moment a lot more. It is a long race. We will see and the year is even longer."
「しかし、私は全く幸せです、我々は着実によくなりました、そして、我々はよりもっとたくさん現在数えることであるチームとして全くよく働きました。それは、長いレースです。我々は見えます、そして、年はさらにより長いです。」

ちょいと面倒になっていしまい、なんだか意味がもう一つ?な部分も残りますが・・・(笑)
更にメルセデスGPホームページより・・・

QUALIFYING IN BAHRAIN
バーレーン公式予選
バーレーンの資格を得ること - QUALIFYING IN BAHRAINPosted: Saturday 13 March 2010 at 13:55 
Qualifying for the Bahrain Grand Prix got underway at 14:00 this afternoon to begin the competitive track action for the nineteen-race 2010 Formula One season.
バーレーングランプリの予選通過することは、19-レース2010フォーミュラワンシーズンの間競争トラックアクションを開始するために、今日の午後、14:00に始まりました。

The MERCEDES GP PETRONAS pairing of Nico Rosberg and Michael Schumacher progressed through the first two sessions of qualifying before taking to the track again for a highly-competitive final session.
ニコロズベルグとミハイルシューマッハのMERCEDES GP PETRONAS組合せは、非常に競争的最後のセッションの間再びトラックに向かう前に予選最初の2つのセッションを進みました。

Nico and Michael completed just one run in Q3, using the softer compound option tyre, and qualified in fifth and seventh positions respectively for tomorrow’s 49-lap race.
ニコとマイケルは、ソフトタイヤを使ってQ3にちょうど1つの走力を完了して、明日の49ラップレースのためにそれぞれ5位と7位のポジションで予選を終えました。

NICO ROSBERG
ニコロズベルグ
“To be honest, we were hoping for a bit more today although we were lacking the pace to challenge right at the front so I guess we should not be too disappointed. It was so difficult out there with the tyres overheating. If you made a small mistake and got oversteer, then you lost a lot of grip for the next few corners. It’s going to be very important to look after the tyres tomorrow in the race. Overall it’s a good start for me and with a bit of luck, we should be able to challenge for a podium place tomorrow.”
「正直なところ、私が我々があまり失望してはならないと思うように我々が正面で正当に疑問を呈するためにペースが不足していたが、我々は今日もう少しを望んでいました。オーバーヒートで、タイヤがとても難しかったです。小さな間違いをして、オーバーステアし、ここ数コーナーの多くの力を失いました。それは、レースで明日タイヤに気を配るために非常に重要になりそうです。全体として、それは私のための良いスタートです、そして、わずかな運で、我々は明日表彰台のために挑戦に有能でなければなりません。」

MICHAEL SCHUMACHER
ミハイルシューマッハ
“I am satisfied with seventh place today having been away from Formula One for such a long time. By coincidence, it’s the same grid position that I had when I started my career at Spa in 1991. It was fun to work with my new team and I appreciate all their efforts to support me as I get back into the swing of things. The boys are really good and I feel that we’ve improved step-by-step over the weekend. I’m looking forward to the race and I expect even more to come.”
「私は、そのような長い間フォーミュラワンから離れて、今日7位に満足しています。偶然私が1991年にスパで私の経歴を始めたときと同じグリットです。私の新しいチームとともに働くことは楽しみでした、そして、私がものの調子が戻って、私を支えるすべての彼らの努力に感謝します。男の子は本当によいです、そして、私は我々が週末に段階的によくなったのを感じます。私はレースを楽しみにしています、そして、私はさらに来ると思っています。」

ROSS BRAWN
ロスブラウン
“It was a reasonable qualifying session today although we hoped for more after this morning’s practice. The balance of the car suffered between practice and qualifying, possibly due to the increasing track temperatures, and we lost some pace as a result. Nico drove very well today in all sessions and Michael, taking part in his first qualifying session since 2006, is getting back into the rhythm as he gets more miles in the car.”
「我々が今朝の走行後、より多くを望んだが、今日相当の予選セッションでした。車のバランスは走行と予選の間で、おそらく増加しているトラック熱により損なわれました、そして、我々はその結果あるペースを落としました。ニコは今日非常によくセッションの間ずっとに降りつけました、そして、彼が車でより多くのマイルを得て、マイケルは、2006年以降彼の初の予選セッションに参加して、リズムが戻っています。」

NORBERT HAUG
ノーバートハウク
"Not a bad start to the first race weekend for MERCEDES GP PETRONAS in achieving fifth and seventh position in our first qualifying session. I think we looked stronger this morning - and it is our target to be better again during tomorrows race. Nico has done a great job since lap one of the weekend and Michael, who is starting his first Formula One race after three and a half years, is one place ahead of reigning World Champion Jenson Button. The race tomorrow will be extremely tough for the drivers, the cars and their engines and we hope to be well prepared for the battle."
「5位と7位を我々の初の予選セッションにおいて成し遂げたことはMERCEDES GP PETRONASのための最初のレース週末への悪いスタートでない。我々が今朝より強く見えたと思います - そして、将来の間、再びよりよいことが競争することが、我々の目標です。ニコは週末のうちのラップ1つから大きな仕事をしました、そして、マイケル(その人は3年半前に彼の初のフォーミュラワンレースを始めています)は現在のワールドチャンピオンのジェンソン・バトンより1つ前の場所です。レースは明日ドライバー、車とエンジンにとって、とても厳しいことは覚悟しているが、良いレースを期待します。」

こんな感じかな???

今日の決勝、ニコに頑張ってほしいけど、タイヤマネージメントの上手なベッテルが表彰台の真ん中獲りそうな感じがします・・・

次にフェラーリ勢かなぁ・・・


ポールを獲ったベッテルはテントウ虫に守られた?!

Posted by おやぢ幸栄 on 14.2010 英語のお勉強   0 comments   0 trackback
ベッテルのホームページを覗いてみました。

Diary

This season, Red Bull Racing’s Sebastian Vettel has to challenge four Formula One champions at a time. But luckily, as he tells us in his first Bahrain GP diary, a lot of people – and a ladybird – have his back.
今シーズン、Red Bull Racingのセバスチャンベッテルは、一度に4人のフォーミュラワンチャンピオンに挑戦しなければなりません。しかし、幸運にも、彼が最初のバーレーンGP日記で我々に言うように、沢山の人々 – そして、テントウムシ – は彼の背中を待っています。

Thursday, March 11, 2010
2010年3月11日木曜日

Hmm… what can I say about the track in Bahrain? Well, there’s a lot of asphalt lying around. Joking apart, I have spent the majority of my time observing the new parts of the track here at Sakhir. They’ve always been there, but we in F1 have never driven on them before. I’ve focused on their camber and kerbs, and tried to find the right line to be the fastest.
うーん…私は、バーレーンのトラックについて何を話そうか?さて、散らかっている多くのアスファルトが、あります。冗談はさておき、私はサクヒールでここのトラックの新しい部分を観察することに大部分の私の時間を費やしました。彼らがそこに常にいました、しかし、F1の我々は前に彼らの上にこれまで運転しませんでした。私は彼らの反りと縁石に集中して、適切な線が最も速いとわかろうとしました。
Besides that, the most eyecatching thing here is the huge amount of cameras. Everyone, no matter how funny they look or which race suit they wear, immediately gets mobbed. The reason they’re here? One name: Michael Schumacher. A lot of people have come to Bahrain just to see his comeback. Does it bother me? Not at all. It actually has the opposite effect, and the worldwide interest it’s created is just amazing for our sport.
それに加えて、ここの最も目を引くのは、カメラの膨大な量です。皆、レーシングスーツを見ると、すぐにもみくちゃにされるから面白い。彼らがここにいる理由は?1つの名前:ミハイルシューマッハ。多くの人々はバーレーンに彼の復活を見に来ている。それは私邪魔ですか?全然。実際には、それを作った世界的関心だけで我々のスポーツのために素晴らしいる逆の効果があります。
Sure, Michael is 41 years old and has been around a long time, but he hasn’t reached the end of the line yet. The fact that he is my next-door neighbour in the pitlane won’t change anything, either. Sure, I’ll say ‘hi’ and ‘goodbye’ a few times, but I am only focusing on myself and my team. Everyone has his own things to do, especially at the beginning of the season.
確にマイケルは41才で、長い時間が経っているけど、彼は行く末に到達していませんでした。事実、僕の隣のピットレーンにいる彼は何も変わらないでしょう。もちろん僕は『ハーイ』と『さようなら』を2、3回言うけれども、僕は自身と僕のチームに集中しているだけです。誰でも、特にそのシーズンの初めに、する自分のことがあります。I know that I will be battling four world champions in the fight for the title this season, but I don’t really care what they do. As you guys know, I have my own goal: I want to be exactly where I got to last year, hoping that the final press conference will be with five world champions.
僕は今シーズンタイトルのための闘争の戦っている4人の世界チャンピオンであるということを知っています。しかし、僕は実際には何も気にしない。このようにみんな知っている、私自身の目標がある:僕は正確に僕が昨年を始めたところでありたい。そして、最終的な記者会見が5人の世界チャンピオンとあること期待したい。

Maybe the little experience I had earlier today can be seen as a lucky sign: I pulled my hand back from scratching my neck and there was a little ladybird sitting on it. I hope it will be a lucky charm – I’m really sorry if I hurt him a bit!
多分、僕が前にした小さい経験は、幸運なサインとみなされることができるでしょう:僕は僕の首を掻くことから私の手を引きました、そして、それに座っている小さいテントウムシがいました。僕は、それが幸運をもたらすお守りであることを望みます – 僕が少し彼を傷つけるならば、本当に残念です!
Till tomorrow,
明日まで、

Sebastian
セバスチャン

 


いくつかのゲン担ぎをしているベッテルらしく、テントウムシをお守りと言うところが、とても可愛い。

Fanarea - Fanarea

 HOME 

このブログの成分は…

Blogramマークを『ポチッ』すれば成分がわかります☆ 結構おもしろいかも?

blogram投票ボタン

良かったら『ポチッ』してください(笑)

Twitter-フォロー大歓迎(*^_^*)


Sebastian Vettelサポートしてます★

F1 Countdown

リンク

予約しました☆

全記事表示リンク

検索フォーム

ユーザータグ

鈴木亜久里 雑誌 イベント 脇坂寿一 Juan-Pablo-Montoya OfficialFormula1 動画 Jenson-Button Ayrton-Senna Flavio-Briatore Adrian-Sutil Hispania-Racing Luca-Badoer RALLY-PLUS.NET Jean-Todt ステファン Jérôme-d'Ambrosio Lotus WRC BMW AUTOSPORTweb Fairuz-Fauzy F1通信 Bruno-Senna Mark-Webber Adrian-Newey HONDA 可夢偉Blog Timo-Glock Sauber Vitantonio-Liuzzi Michael-Schumacher 小林可夢偉 MercedesGP Sauber Giancarlo-Fisichella Robert-Kubica Felipe-Massa Photo Jaime-Alguersuari 中島一貴 PlanetF1 Narain-Karthikeyan Nicole-Scherzinger Q&A Nico-Hulkenberg Vitaly-Petrov Williams F1-Gate.com Bild 佐藤琢磨 oto TOYOTA Mika-Hakkinen ToroRosso Kimi-Raikkonen Sergio-Perez d'Ambrosio ESP 鈴鹿 山本左近 Pedro-de-la-Rosa RedBull Nick-Heidfeld Ross-Brawn 2011F1GP 日本GP Christian-Horner Peter-Sauber GPUpdate.net David-Coulthard セブパパ Vitaly-petrov Nelson-Piquet-Jr MERCEDES-GP Force-India Ralf-Schumacher Romain-Grosjean F1トップニュース Race-of-Champions N-F1 superGT BBC-SPORT Heikki-Kovalainen Sebastien-Buemi 片山右京 McLaren Gerhard-Berger カンポス Fernando-Alonso Virgin-Racing autosport.com Hispania Felope-Massa Motorsport.com :F1-Gate.com F1-Life オモシロPhoto ESPN-F1 Nico-Rosberg Sebstian-Vettel Lewis-Hamilton F1通信 PressConference Alain-Prost 2010F1GP Rubens-Barrichello Jérôme USF1 Keke-Rosberg Lucas-di-Grassi Ferrari Seb'sdiary Sebastian-Bourdais Jarno-Trulli Renault :2010F1GP 日本GP Paul-Di-Resta 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

おやぢ幸栄

Author:おやぢ幸栄
趣味であるF1ネタや、日常のことetc★ あくまでも個人的見解ですので悪しからず…


おやぢの好きな~
~ドライバー~
 ★Sebastian Vettel (キャラ含め、才能あるから注目してたら、いつの間にかLovely SEB君。。。ハマりました(笑)完全にハマってます。。。)
 ★小林 可夢偉 (今や日本のモタスポを背負って立つ男と言っても過言ではない!2010年の鈴鹿ではまぢ泣きました!可夢偉の表彰台を夢見る今日この頃)
 ★Nico Rosberug (“自分のこと男前って絶対自負してる!”と思い、初めはキライな方だったのに、2009年鈴鹿のパレードでノックダウンされた(笑))
★Kimi Raikkonen (ラリー転向で寂しい(T_T)ちなみにマクラーレン時代の走りの方が好き)
~ミュージシャン~
  ★最近プッシーキャットドールズにハマってます♪ワタクシ下手にダイエットDVD見るよか動きます(笑)
  Nicole綺麗よね~

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
907位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カート・レーシング
6位
アクセスランキングを見る>>

★ありがとうございました★

          あなたは

                            人目の訪問者様です
コメントを残して頂けると嬉しいです★

ブロともになりませんか?申請フォーム