ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグは、第2戦オーストラリアGPでメルセデスGPにチーム初表彰台をもたらしたいと語る。

ニコ・ロズベルグは、週末を通してチームメイトのミハエル・シューマッハを上回り、レースでも5位でフィニッシュした。

「サーキットは、バーレーンよりも僕たちに適している」とロズベルグは Bild にコメント。

「初表彰台が欲しい。僕たちの二人ともが表彰台に上がれるとは思わないけど、一人は可能だと思う」

シューマッハが3年ぶりのレースだったこともあるが、ニコ・ロズベルグはバーレーンで姉妹マシンに乗るミハエル・シューマッハを上回ることができたことに満足していると語る。

「ミハエルの前にフィニッシュラインを越えられたことには満足している」

「これは僕たちの間の闘いだし、どんどんタフになっていくだろう。同じクルマを運転しているんだから、チームメイトを打ち負かすことが重要なんだ」