Sebastian Vettel

惚れてます(笑)
セブくんホームページ/

Kamui Kobayashi

必ずやってくれるぞっ
可夢偉ホームページ

Kimi Raikkonen★Nico Rosberg

かむばっくぷり~ずKIMI~ 王子Nicoも頑張れっ★
おやぢはこんなヤツです『プロフ2』

スポンサーサイト

Posted by おやぢ幸栄 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Round12 ハンガリーGP 決勝

Posted by おやぢ幸栄 on 02.2010 F1 GP 2010   2 comments   0 trackback
ハンガロリンク
ハンガリー・モジョロード

  • 回路のタイプ Raceハンガロリンク
  • コース全長 4.381kms
  • コーナー数 14
  • 周回方向 時計回り
  • 観客収容人数 120,000
  • 設立年 1986
  • 周回数 70
タイムテーブル 

金曜フリー走行
1回目10:00 - 11:30 (17:00 - 18:30/ 日本時間)

晴れ
ドライ



2回目14:00 - 15:30 (21:00 - 22:30/ 日本時間) 

曇り
ドライ

 


土曜フリー走行

11:00 - 12:00 (18:0019:00/ 日本時間)

晴れ
ドライ
 

予選

14:00 - 15:00 (21:00- 22:00 / 日本時間) 

に散在の雲
ドライ
 


日曜決勝
14:00  (21:00 / 日本時間)  
 

晴れ
ドライ



はぁ・・・
ため息から始まるくらいのレースだったなぁ・・・
『荒れたレース』っちゅーより『ひっちゃかめっちゃかレース』って言った方が合うような・・・
実は、ため息の理由がもう一つ。
さっきから何回もフリーズ・・・
おやぢのテンションを現してるかのようだ(笑)

まず・・・結果はウェバーがシーズン4勝目!決勝 
2010-08-01-GP-Ungarn-01.jpg スタートは良かったんだよね~セブ君・・・

反対にマークはダーティーサイドが影響してか?アロンソにしてやられたり。

気付くと可夢偉はうまく間をすり抜け16番手までアップ。

またまた可夢偉とバトンのバトルもあり~ので、前半は楽しく観戦。

セブ君はどんどんギャップを広げて行き
『このまま終わってくれ!』と、願いもむなしく・・・

可夢緯とバトル中のバトンがピットストップへ・・・
可夢偉VSバトン
バトンがピットへ入ったかと思うと、トニオ君のマシンからパーツが落ちたらしく・・・
右京さんも、ここのサーキットではレース中に撤去作業は難しいから、もしかしたらセーフティーカーが入るかも?と、言ってた矢先に、やっぱりセーフティーカー導入。

『え~!せっかく広げたギャップがぁぁぁ~!!』

でも、セブ君、急にピットへ呼ばれなんとか良いタイミング?に、タイヤ交換へ。
後続車も、続々とピットイン!
マークはピットに入らず走り続けギャップを作る。。。

そして、ひっちゃかめっちゃか劇はココから始まった。。。

160239.jpg 160253.jpg













ニコちゃんがピットイン。

nicoリタイア

素早くタイヤ交換が行われたと、思いきや!『え~!タイヤがぁぁぁ~』

コロコロと転がって行き、ザウバーのクルーさんはうまくタイヤをよけていたけど、ウィリアムズのガレージまでコロコロ。
クルーさん当たっちゃったみたいだけど、ケガはなかったようですが、かなりタイヤもコロコロレベルを越して跳ねてました。
ウィリアムズと言えばニコちゃんの出身チーム。
お父上共々、長いお付き合いのあるチームだけけに、ニコちゃんも気にしていたんじゃないかなぁと思いますが、コメントは後程・・・
 
十分ポイント圏内やったのに、これでニコちゃんはリタイヤ。

20100802-renaut_f1.jpgそして、そのタイヤが外れた時に、後ろにいたのはスーティル。
うまく避けた?と、思った瞬間、ルノーのガレージからクビちゃんがっ! 
 
危ないっ!
 
あ~ぁ 当たっちゃった。。。

クビちゃんは母国に近いっちゅ~ことで何としても走りたい!って気持ちは伝わってきましたが、この後コースにでたもののリタイヤ。
でもこりゃルノーのGO指示ミスじゃないか?
スーティルは気の毒にココで終わり。

ひっちゃかめっちゃかは、これだけじゃなかった。
セーフティーカーがはけ、リスタートは良いんだけど、セブ君、何故かマークとの距離が結構開いてた訳で・・・
右京さんは、これもチームオーダーとかって見解になるんじゃないか?とは言ってましたが・・・
(10車身以上離れちゃダメなんだって。。。知らんかった。)
この『理由』も後程。
可夢偉、ここでもシューを抜き11番手!

ハミにマシントラブル発生でリタイヤ。
やったぁ~!と、喜んでた訳ですよ。おやぢは・・・
それが・・・
まずはルノーと、メルセデスGPに先程のピットでの出来事にペナルティー(ルノーとメルセデスGPに5万ドルの罰金
そんでセブ君にドライブスルーペナルティー。
なんで???????
セブ君もラジオで訴える。
理由は右京さんの言ってたことだった。
『なんてこったっ!』
ドライブスルってるセブ君は相当怒ってたよね。。。
ペナルティーを消化したものの、アロンソの後ろになってしまった。。。
セブ君は一生懸命、プレッシャーを与えてましたが、さすがアロンソ。ひるみません、抜かせません。。。

そんなこんなのうちに、ピットインしてなかったバリチェロがピットイン。
可夢偉は9番手までアップ!
良い意味で『なんてこった!』
バリチェロは、可夢偉の後ろを走るシューの後ろにイン。
ここで、かつての確執が再発か???シューバリチェロ 幅寄せ2
シューバリチェロ 幅寄せ シューバリチェロ 幅寄せ1 
マシン、タイヤともにシューにとっては抜かれても仕方ない状況だったんだけど、シューはバリチェロに抜かれまいとウォールへ幅寄せ。
こりゃ擦ってるんじゃないか?
シューらしいと言えばシューらしいが、これもまた次戦ベルギーGPで10グリッド降格ペナルティという結果に。。。
ルーベンス・バリチェロ 「シューマッハは狂ってる」 ルーベンス・バリチェロ 「シューマッハとは話をしても無駄」
バリチェロ大怒りです。
シューは気にしてないご様子ですが・・・
schumacher2-lg.jpg メルセデスはダブルでペナルティー、ノーポイント。

こんな混乱のおかげ・・・
いや、それだけじゃないけど、可夢偉は23番手スタートだったのに9番手フィニッシュ。
『悪い時は最後まで悪いですな。
 でもこれがレース。
 明日はこれ以上悪くなることはないので普通にミラクル起こしてやるよ!!(笑)』
と、ブログに書いてましたが、ミラクル起こしてくれました★
唯一、喜べるものは可夢偉のミラクルでした。

これでレース終了。
セブ君にはマークの前に立って欲しかったのに。。。
レース終了後のセブ君のチームラジオ。
切なかったです。
ペナルティーの理由については後で説明するけど、ファステスト。良くやってくれた。
セブ君、最後までなんでペナルティーを受けたのか分からず、ポーディアムでも会見でも『納得できない!』表情が隠せず・・・
f1-2010-hun-xp-0722.jpg 
マーク カエル 喜ぶカエルマークに

f1-2010-hun-xp-0789.jpg 無理だと思ってた2位を噛みしめるアロンソ
160268.jpg 明らか元気ないセブ君。
こんな顔、もう見たくないよぉぉぉ。。。

前ふりがめっちゃ長くなったけど・・・

2010年第12戦ドライバーコメント決勝引用

ニコ・ロズベルグ(リタイア) f1-2010-hun-xp-0515.jpg

「難しい週末の終わりとしては落胆の結末だった。僕は路面が汚い側にいたからスタートがよくなく、ペトロフ(ルノー)についていくのも難しかったから、十分に戦うのは難しかっただろう。クビサ(ルノー)の前にとどまるためにはピットストップをうまくやる必要があったけど、残念ながら右リアホイールに問題が生じた。今シーズン初のリタイアというのは残念だけど、こういったことは起こり得るし、僕らは経験から学べるよ。僕のマシンから外れたタイヤが、僕がウィリアムズ時代のトラッキー(トラックドライバー)だったナイジに当たったと聞いた時は、彼よりもタイヤのほうを心配したよ! だけど真面目に言えば、彼が深刻なケガを負わなかったのは素晴らしかったね。今回の件について謝罪したい。より準備を整えてスパから戦いに戻りたい」

セバスチャン・ベッテル(3位) f1-2010-hun-xp-0876.jpg

「レース中は、なぜ僕がドライブスルーペナルティを受けなきゃいけないのか理解できなかったけど、レース後に何が起きたかわかったんだ。スタートは悪くなかったよ。第1コーナーまでが長いことや、フェルナンド(アロンソ/フェラーリ)の蹴り出しがよかったことも知っていた。だけど僕はポジションを守れたし、第1スティントはよかったんだ。セーフティカーが導入された時、ピットストップを指示されたのが遅かったから、ギリギリのところでピットレーンに入った。その後はペース面のアドバンテージを生かし、順当なレースになるはずだった。リスタートの時はボケてしまっていて、無線が耳に入らなかったんだ。セーフティカーがいつ戻るかという指示を待っていたからね。セーフティカーの表示ランプが見えなかった。マークはセーフティカーに接近していたから、もう1周セーフティカーランがあると思ったんだ。だけど、その後セーフティカーが戻り、僕は後方のマシンに追いつかれたよ。かなり勢いを失ったし、ドライブスルーペナルティも受けなければならなかった。今日は勝てると期待していたから、落胆している。3位という結果はチームにはいいものだけど、僕自身は残念に思っているんだ」

山本左近(19位) 160327.jpg

「ダブル完走というチームの目標を達成できてうれしく思っています。スタートは異なるタイヤ戦略を採ることにして、僕たちはプライムタイヤを履きました。次のレースに向けた準備に生かせる異なるデータを得られたので良かったと思います。これから夏休みなので、この先のレースに向けてしっかりと準備していくつもりです」 

小林可夢偉(9位) f1-2010-hun-xp-0221_20100802173350.jpg

「最悪の予選を考えると、本当にうまく立て直せたと思っています。今日はベストを尽くすしかありませんでしたから。スタートは良かったですし、セーフティカーピリオドの後にミハエル・シューマッハ(メルセデスGP)をオーバーテイクしたことが重要でした。あれがなければゴールの前にルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ)に追いつかれてしまっていたと思います。今シーズン初めて、2台そろってポイントを獲得することができて、チームにとっては本当によかったと思いますし、本当にうれしいです。最高の気分で素晴らしい夏休みを過ごせると思います」


 ブリヂストン:F1ハンガリーGP レースレポート

ニコちゃんはリタイアだけど、わりとポジティブな感じがしますが『ロズベルグ、2010年のタイトルの可能性がなくなったことを認める』考えを切り替えたせいでしょうか?

セブ君については、居眠ってたとかってコメントもありましたが、セブ君日記に全てが書かれていました。
これについては別ページで・・・

f1-2010-hun-xp-0719.jpg 
昨日と全然表情が違い、至って無表情。。。
f1-2010-hun-xp-0791.jpg
podium3-lg.jpg 
そのまんま帰っちゃうんじゃないか?って思うくらいでしたが、どうやらヤケ酒っぽかった。
 セブ君、お酒弱いのに結構飲んでたと思うんだけど。。。
飲まなきゃやってらんねぇ~よって感じだったんだろうなぁ。。。
スポンサーサイト

セーフティーカー導入になった時は、何か起きるな・・・とは、思ったけど、あんなに混乱するとは!

可夢偉はホント良かったです★
が、セブ君はホントに"不運"と、言うか。。。
おっしゃる通り、これはセブ君の試練なんでしょうね。
この逆境を耐えて、さらに無敵の男になって欲しいものです☆

ちょうど夏休み、リフレッシュして後半戦頑張ってくれるだろう・・・
2010.08.07 11:59 | URL | parcさま #- [edit]
色々とありすぎて、こちらが混乱しそうな展開。
そんな中、可夢偉がポイント取れたのはホント驚きΣ(゜Д゜)

ベッテルは不運としか言いようが無いですねぇ。
でも、キミも然り逆境に耐えれば必ず良い事があるはず!
夏休みにゆっくりと休んで、気持ちを切換えて欲しいですなぁ。

2010.08.03 18:42 | URL | parc #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yukiejuly21.blog14.fc2.com/tb.php/497-be1ed864

このブログの成分は…

Blogramマークを『ポチッ』すれば成分がわかります☆ 結構おもしろいかも?

blogram投票ボタン

良かったら『ポチッ』してください(笑)

Twitter-フォロー大歓迎(*^_^*)


Sebastian Vettelサポートしてます★

F1 Countdown

リンク

予約しました☆

全記事表示リンク

検索フォーム

ユーザータグ

Kimi-Raikkonen MercedesGP BMW Timo-Glock N-F1 HONDA Vitaly-Petrov 片山右京 Pedro-de-la-Rosa Michael-Schumacher 2011F1GP 2010F1GP Juan-Pablo-Montoya Lucas-di-Grassi McLaren :2010F1GP Felipe-Massa Virgin-Racing Jean-Todt 中島一貴 PressConference Ross-Brawn Felope-Massa Heikki-Kovalainen TOYOTA Force-India Robert-Kubica Q&A Romain-Grosjean Rubens-Barrichello 佐藤琢磨 Ayrton-Senna Vitaly-petrov PlanetF1 Nick-Heidfeld Flavio-Briatore Nico-Hulkenberg F1通信 autosport.com WRC ESPN-F1 Nico-Rosberg Sauber Narain-Karthikeyan Renault Sebastian-Bourdais Lewis-Hamilton Bruno-Senna 動画 ToroRosso GPUpdate.net セブパパ 可夢偉Blog オモシロPhoto Jarno-Trulli Hispania F1通信 Lotus 小林可夢偉 Mika-Hakkinen Alain-Prost Photo Luca-Badoer Mark-Webber F1トップニュース Peter-Sauber Adrian-Newey Paul-Di-Resta Race-of-Champions 日本GP BBC-SPORT Sebastien-Buemi Christian-Horner RALLY-PLUS.NET :F1-Gate.com 山本左近 Jérôme-d'Ambrosio 日本GP Seb'sdiary 鈴木亜久里 F1-Life oto Jaime-Alguersuari 雑誌 脇坂寿一 Ralf-Schumacher Ferrari Hispania-Racing Gerhard-Berger Jérôme Vitantonio-Liuzzi Fairuz-Fauzy Giancarlo-Fisichella Nicole-Scherzinger ステファン Fernando-Alonso superGT David-Coulthard F1-Gate.com Sauber カンポス OfficialFormula1 Bild Keke-Rosberg Nelson-Piquet-Jr MERCEDES-GP 鈴鹿 d'Ambrosio AUTOSPORTweb USF1 Williams ESP イベント Jenson-Button Sergio-Perez Sebstian-Vettel RedBull Adrian-Sutil Motorsport.com 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

おやぢ幸栄

Author:おやぢ幸栄
趣味であるF1ネタや、日常のことetc★ あくまでも個人的見解ですので悪しからず…


おやぢの好きな~
~ドライバー~
 ★Sebastian Vettel (キャラ含め、才能あるから注目してたら、いつの間にかLovely SEB君。。。ハマりました(笑)完全にハマってます。。。)
 ★小林 可夢偉 (今や日本のモタスポを背負って立つ男と言っても過言ではない!2010年の鈴鹿ではまぢ泣きました!可夢偉の表彰台を夢見る今日この頃)
 ★Nico Rosberug (“自分のこと男前って絶対自負してる!”と思い、初めはキライな方だったのに、2009年鈴鹿のパレードでノックダウンされた(笑))
★Kimi Raikkonen (ラリー転向で寂しい(T_T)ちなみにマクラーレン時代の走りの方が好き)
~ミュージシャン~
  ★最近プッシーキャットドールズにハマってます♪ワタクシ下手にダイエットDVD見るよか動きます(笑)
  Nicole綺麗よね~

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1437位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カート・レーシング
10位
アクセスランキングを見る>>

★ありがとうございました★

          あなたは

                            人目の訪問者様です
コメントを残して頂けると嬉しいです★

ブロともになりませんか?申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。